FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

現代麻雀最新セオリー(K本3)【書評】

雀ゴロKさんの著書第三弾。



現代麻雀セオリーの書評


内容に関してはKさん自身のブログ
雀ゴロKの麻雀日記
に紹介されている通り、データ本である。


結論を言うと良書だが、「データ」の認識やどこをどのように実戦も取り入れるかは難しく、そういう意味では超上級者向け…と言える。

例えば一番最初のこれ。

0a053b4a.jpg

このピンフの完全シャンテンで安牌を持つか…?という、実戦で頻出する状況に対し…

96aaee2d-s.jpg

ポッと局収支のデータ(グラフ)が出てきて結論を出している。
すべての議題に対し必ずこのようなデータが提示されており、とても心強い。

しかし、このデータの取り入れ方が大事でもある。


たとえばこれは8巡目のデータを集めたものだが、一口に8巡目といっても他家仕掛けはあるか?捨て牌の速度はどうか?打ち手のレベル・傾向は?四萬:麻雀王国の危険度は?…と局毎に状況は様々である。
その様々な状況を全てサンプルとして取り込み、平均化したものがデータとして出てくる。

例えば捨て牌をみてみると、ドラを切ってる親が早そうだが、他は仕掛けもなく、河をみると遅そう。
ドラが見えた分、さらに評価を下げていいだろう。

というように調整が必要になってくる。


また、攻撃を受けた際の切り出し方も千差万別で、このへんでもデータの信憑性が揺らいでくる。
一応「1シャンテン時、他家からリーチが入ったらオリるものとする」と注釈が入ってるが、通りそうなところは押した方がいいし、その辺の押し引き具合によっては結果もまた変わってくるだろう。

そのへんの信憑性の揺らぎを理解しつつ、ざっくりとグラフを眺め、(先切ってもそんな変わんねぇな…)と思うのが一番いいと思うw
いや「そんな変わんない」って認識できるだけでも大きい、と言えるのではないだろうか。


ちなみに天鳳だったら、私は四萬:麻雀王国を先に切る。
ピンフなのが大きい。役無しテンパイに価値が落ちる天鳳なら先切っておき、攻撃を受けた際に「2枚切れないところを持ってきたらオリ」…と、割と押し引きがハッキリする点もいい。

ピンフじゃなかったらブクブクに持つ。
どうせ先制されたら押し返しにくいので、それなら先にテンパイしやすいように構えた方がよいと思う。


データを鵜呑みにする事なく、それでいて自分との感覚の違いをチェック・考察する事が大事。
待ちの受け方、生牌と一枚切れの字牌どちらが重なりやすいか…など、ZEROも勉強になったところが非常に大きかった。


愚形のみで親リーに追っかけるのは、どうしても感覚的に抵抗あるがw人間の感覚なんて曖昧なモノ。
フリーではそれくらいがちょうどいいのかもしれない。



感覚をチェックするための上級者向けデータ本…という一冊でした。



データの一切出てこない、中級者向けのこの本もおススメですよ!↓


(メルカリにてサイン本の販売を開始しました)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
39位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索