FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

Distance to the summit 【麻雀】

「summit」とは頂上とか山頂って意味。

よく「〇〇サミット」って言うでしょ?
あれは各国の首脳(頂点)が集まる会議の事なんよ。


IMG_4490.jpg


それはそうと、コメントやTwitterにて、たくさんの応援ありがとう!
俺はもっとアンチが増えていいキャラだと思うんだけどなw

なんでみんなそんな優しいの。


そういえばリアトラで
「鳳南のみなさんいつもptありがとうございます!おかげで十段維持できてます!」
というような事をネタで言ったんだけど、あれも言う人によっちゃ炎上してもおかしくないような。

橋本杯で
「みなさんのおかげで天鳳位に~」
と言いたいものだ。


というわけで4回目のアタック開始。





4th attack
THE 1ST DAY

ぶら下がりの3着。
今回は次の半荘に見どころが多かったので、そちらを詳しく書こうと思う。

http://tenhou.net/0/?log=2017092819gm-00a9-0000-1db47b48&tw=2
3位 C:zeRo(-17.0)

3520(変動なし)

THE 2ND DAY

まずは開局。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=0.jpg

これをツモってリーヅモタンヤオ裏3をキメる。


そして迎えた東3局。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=2.jpg

これをどうするか。

同じ愚形2600だけど、今回はヤミテンに構えた。

待ちのよさ、点棒的優位…ダマにした要素はいろいろあるけど、一番大きいのは他家との距離感だろう。

単純な巡目もそうだけど、今回は親がドラの東:麻雀王国を切っているほか、ラス目の対面が四萬:麻雀王国二萬:麻雀王国と内カンチャン切りをしている。

どちらかにすぐ追っかけられる公算が高い。

結果は

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=21.jpg

対面がドラの東:麻雀王国ポン。その後、親が現張りしたのをダマにして受け流していた。

前回書いたピンフのみや、今回みたいな愚形2600こそ、雀力の見せ所。
本当に先制できてるか、本当に有効なのかを慎重に判断しよう。


今度は親番で何を切るか。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=4.jpg

普通に考えたら二萬:麻雀王国だ。対面の仕掛けに刺さってもおかしくないけど、それでも打点も待ちも不明なら自分の手牌が最優先。

しかし私は

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=41.jpg

こうした。



ちょっと考えてほしい。

ラス目のあの対面の中:麻雀王国の1鳴き、1000点って事あるか?
いや人が人なら十分あるけどw このドラの見えてない状況も合わせると、かなりの確率でドラを持ってそう。

晒した牌と、河と、あと上家からチーしなかった牌を考えると、待ちは大体マンズ、それも二萬:麻雀王国五萬:麻雀王国八萬:麻雀王国三萬:麻雀王国六萬:麻雀王国九萬:麻雀王国のどちらかが本命。

対抗はドラの西:麻雀王国絡みのシャボで、穴で五筒赤:麻雀王国使いの四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国がある。


さきほど、「待ちも打点も不明なら」と言ったが、今回はそのどちらもある程度絞れてるのだ。


2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=42.jpg

チーテンがとれたので、穴くらいは勝負w


結果は

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=43.jpg

やはりというか、対面はずっとドラドラの五萬:麻雀王国八萬:麻雀王国でテンパっていた。

状況で仕掛けが透ける事もある。
ラス目の1鳴きやリャンメンチーには敏感になろう。


続いてラス前。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=6.jpg

リーチ判断。

前回みたいに序盤なら自然にリーチといきたいところだけど、私はダマに構えた。

リーチすると親と一騎打ちになる可能性が高い。
となると、いくら字牌タンキと言えど、その状況ではただの苦しい愚形である。

やはり前回との大きな差は「愚形か好形」か…だ。
ナイーブな状況では巡目と同じく、形が真っ先に考える重要な要素となる。

両脇に好き放題打たれる事をわかっててダマに構えるのは胆力がいるが、両脇にアガられるのはマシだと言い聞かせよう。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=61.jpg

好き放題打たれてリーチがかかってしまったw
それはそうとてどうするか。

ひとまず東:麻雀王国に受ける。
オタ風・役牌という差もそうだけど、より最近切られた牌の方が山にいる事が多い。
昔切られた牌の方が、後重なりした可能性が高いのだ。

そしてジッと中:麻雀王国をタテに置いた。


2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=62.jpg

さて、危険な六索:麻雀王国を持ってきた。

まぁこれくらいはギリギリ押すとしてw「これを押したらテンパイがバレてしまう…」といってついでにリーチしてしまう人も多いだろう。
しかし私はさらにタテにおいた。

ギリギリ押しと判断した以上、次で撤退できるようにしたいのと…

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=63.jpg

周りは自分が思ってるほど自分の事を警戒してないよって事。

特に東:麻雀王国はリーチなら出ないけど、ダマなら出るかもしれない牌だ。


続いて恒例「終盤の点棒状況による考え方」

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=8.jpg

この点棒状況で何を考えるか。

言わずもがな上家との一騎打ちだ。
それはわかっていても、普段の打ち方が抜け切れてない人のなんと多い事か。

この状況で、安牌を抱えたりスリムに構える必要は全くない。
3フーロの1000点もいいのでこの親を落とそう。


迎えた2本場が象徴的だ。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=9.jpg

このリーチに一面子もできてない状態から無筋を連打して放銃。
7700だった。

7700打つのと親マンツモられるのと、点差はそう変わらないのでいいんだけど、戦ってるのは自分だけじゃない。他家がひょっこりアガる事だってある。

とりあえず一筒:麻雀王国の対子を落としていき、その間に他家の動向と自分の手の進み具合を見ながら進退を決めるべきだった。

全速前進するには手が遅すぎる。
これはちょっと勇み足だったけどw完全順位戦っていうモノは、これくらいモードを変えていく事が大事なんだよ。



それでは7700を打った後のこの状況で何を考える?

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=10.jpg

もちろんトップを目指す事を全力で考える。
ラス回避だけ必死になりがちだけど、それと同様にトップと2着だってポイント差は明確に存在する。

等距離に3着目がいるので、トップだけ…というわけじゃないけど、同様のテンションで真剣に考えようって話。

この配牌なら、オーラスの親で4000オールエンドできるように、今の15100点差を維持したいところ。



で、維持したオーラス。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=11.jpg

そういうプランを立ててれば、この上家から出た南:麻雀王国も「ぐぬぬ」ってなる。
実際スルーした。

高くなる要素はあまりないけど、自力の南:麻雀王国引き、赤引き…など、満貫になるルートはいくらでも残る。

例えば…

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=111.jpg

こんなツモからメンタンピン…なんてのも夢じゃない。


最序盤なら1500点で決め打たずに、そのような一発終了を目指した方がまくれる可能性は高まるハズ。

2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123tw=3ts=112.jpg

すぐリーチかける事ができたけど、実らず2着まで。

牌譜
http://tenhou.net/0/?log=2017092820gm-00a9-0000-3b1b3123&tw=3
2位 D:zeRo(+5.0)

3530→3575pt(+45pt)

目の前にあるようで、遥か、遠い。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 

ブログ更新頻度すごいですね!
ありがたいです!
長いこと、このくらいのptうろうろしてもらってたくさんの記事期待してますw
  • posted by つちこー 
  • URL 
  • 2017.09/29 08:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>つちこーさん

泣き言は言いませんが、しんどいす!w
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/29 13:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

更新頻度が高くて毎日ブログ見るのが楽しみになってます!
なのでzeRoさんが天鳳位になったら嬉しいような寂しいような笑

6sは押した方がいい派なんですね、状況的にも降り有利な気がしたので勉強になりました。
  • posted by ブラザー 
  • URL 
  • 2017.09/29 15:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ブラザーさん

ありがとうございます。

6sは難しいですね。

・ドラが見えてる事
・マンガンうっても2着な事
・愚形も十分ある事

と押す要素も結構あるので押しました。
自分は間違ってないと思ってますがどうなんでしょうねー。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/29 16:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
35位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索