FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

東海Classicプロアマリーグ【麻雀】

まずは何切るから。

2017091702gm-00a9-0000-d870ebabtw=2ts=1.jpg

ドラ3でアガリたい欲求の高まる手牌。どれが最速か。




私は被ると激痛な事を承知で、役牌の西:麻雀王国を切った。
連日同じ話題で申し訳ないが、やはり「他の部分が好形だから」という理由が大きい。

他の部分が好形ばかりだと、

2017091702gm-00a9-0000-d870ebabtw=2ts=11.jpg

面前リーチが現実的になる。
ただ、これは西重なりが痛すぎるので、端牌が三種あるうちの1つを見切るべきだったかな。

しかしやはりピンズのターツがカンチャンだったら…

三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国七筒:麻雀王国一索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国南:麻雀王国南:麻雀王国西:麻雀王国

端牌を切り、西:麻雀王国をしつこく残すので
「ターツ不足かつ、好形オンリーだったら端牌の価値は高まる」
という事は言えそう。


それでは本題↓


「東海Classicプロアマリーグ」に参加してきた。

天鳳以上にルールが特異なので、学ぶ価値があるのか、悪い影響はでないか、凄く迷ったんだけど、
「なんでも経験してから」
をモットーとしてるので、とりあえず初回だけ参加申し込みを出した。

何が特異って、一発裏無し・赤ナシに加え、ノーテン罰符もないのだ。

東発の親。
15巡目にこんな手をテンパイ。

四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国 ドラ八索:麻雀王国

鬼手である。

ツモはあと3回。対面の伊藤高志pがチャンタ含みの仕掛けで2フーロしている。

普段の感覚だと迷わずリーチだ。
相手もテンパイなら押してくる可能性がわずかながらあり、打たれる三萬:麻雀王国を逃すのは痛い。
またオリられても相手の手を潰し、3回のツモを確保、そしてテンパイ料というキャッシュバックを得て連荘する事ができる。

しかしノーテン罰符のないルールだと、終盤に通ってない牌を掴んだら、まず間違いなくオリられる。

そして流局したら自分だけが1000点出した状態で親は流れる。これが痛い。
この手、ツモアガリに関してはリーチしても打点は一切変わらない。

つまりこのリーチのメリットは「他家が危険牌を掴んだ時に、その後のアガリがあった場合に阻止できる」
…だけである。あと3巡でこのメリットはあまりに小さい。

多分、これ三色がついてなかったとしても(役無しドラ3)リーチはよくない気がする。
それくらい終盤のリーチは弱いという事を体感した。

その一方で10巡目までにテンパイしたら、事前の想定よりリーチ打ってもいい感じはした。

自分の手が微妙な時は、他家の動向を注視して押し引きする事が大事だけれども、成岡本に書いてあった
「手出しが多い人はオリ濃厚」
というのが非常に役に立った。


さて、微差ラス目で迎えたラス前の親。
私はこんな手を手にしていた。

四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国西:麻雀王国西:麻雀王国中:麻雀王国 ポン東横:麻雀王国東:麻雀王国東:麻雀王国ドラ八索:麻雀王国
南3局1本場・東家・5巡目

ここに上家から九筒:麻雀王国が打たれた。
これを鳴くべきか。

ホンイツまで見てスルーしたけど、この手かなりホンイツにならないんだよね。

中:麻雀王国引いて、七索:麻雀王国八索:麻雀王国とドラ入りのリャンメンを落としていったらあまりに警戒されて、字牌とピンズは一切でなくなってしまいそう。

2900は3200がかなり偉い点棒状況だったので九筒:麻雀王国チー打中:麻雀王国でポン受けを増やすべきだった。
これはかなり後悔した。

そしてラス目のままオーラス。

七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国 ポン中:麻雀王国中:麻雀王国中:麻雀王国 ドラ中:麻雀王国

ドラをポンしてここから二筒:麻雀王国を切った。わずかながらソウズの下がよかったからだ。
これをあがればラスからトップまでいく。

ただドラを切ってきた親も相当早いだろう。
相手の想定速度も通常のルールとかなり違う。

テンパイ率も半分くらいあると思う。
なにせ流局すればトップなのだ。

でツモってきたのは三筒:麻雀王国
ド裏目だ。

ふと…手が止まる。
二筒:麻雀王国は二枚切れ。その二筒:麻雀王国を切ってるのは、自分と親だ。

決断した。
これを手に入れて打二索:麻雀王国とした。

七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国一筒:麻雀王国三筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国

牽制力が激高のルールだからこそのフリテン残し。

これは面白いなーと思った。
こういう裏目フォローを踏まえると、ペンチャンも外から切った方がいいのかもしれないね。

ドラポンのペンチャンは外から外す。
学びました。

結果は九筒:麻雀王国ポンして一筒:麻雀王国重ねてテンパイしたけどそこまでだった。


このルールに関して、他にいくつか思った事を。

・大会に向いている
決着巡目は遅くなりがちだが、アガリ連荘なので60分打ち切りでほとんどオーラスまでいく。

・役満がでかすぎる
トップのウマが12000点なのに、これは明らかにバランスブレイカー。

・相対的に積み棒や供託の価値も大きくなる
敏感に対応する。


結果は…




4→2→2→1
でちょいプラ。

面白かったし、感覚が掴めてきたので、またいこうと思う。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

登録名、zeとRoの間にスペース入れられてるのちょっとワロタ
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.09/17 10:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ルール自体は面白いのに役満が大きすぎるのはちょっと興醒めですね…
三倍満も無しで倍満打ち切りで十分な気がします
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.09/17 14:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

御出版、おめでとうございます。

何切るは1ソー切りますね。上家が役ドラ切りで整っている可能性がありますから、手を狭めず速度と安全を兼ねる西は残したいです。

打1pは劣るが、打1ソーと九萬はほぼ同じだと思います。
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2017.09/17 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>zeRo

登録フォームが姓と名をいれないといけなかったのでw

>役満

そうなんですよねぇ
特に国士、四暗刻、大三元のような難易度の低い役満やもう少しさげ、天和、地和などの偶発的な役はなくてもいいですね
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.09/17 23:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>白ドンさん

ありがとうございます
1pはターツがより近くにあるから‥ですね
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.09/18 00:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

役満ってのは原爆と同じだ。あがった奴は嬉しいかもしれないが、それでその試合の均衡を崩壊してしまったことを忘れてはいけない。 by 桜井章一

雀鬼もたまには良いこと言うな
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.09/18 00:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>原爆

どんなゲームにもバランスのとれないものはありますからね
文句いわず、そのルールに従って打つべきですが、そのへんもclassicにしてほしいですねw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.09/18 00:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

東海クラシック 

いつも楽しく拝見させていただいています。

今回ノーテン罰符なしルールだったので、
ゼロさんの実感として
みんなベタオリする感じでしたでしょうか?

zeRo@MAXBET 

>もーにんぐさん

想定してたよりは普通に手が入ってる人や親は押す感じでした
ただ終盤はどうしてもオリ得になってしまうのでオリる人が多かったですね
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/18 16:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.09/19 00:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 



そうですね
もっと別世界の麻雀を想像してたんですが、中盤までは至って普通でした
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/20 07:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
35位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索