FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

エトセトラのエトセトラ【麻雀】

受けのエトセトラ【麻雀】で書いた

「愚形ターツが(多く)残ってるところに、愚形ターツの種を残すのは速度感に乏しく、あまり意味がない」



に賛否両論あり、自分でもうまく消化できてないので整理してみようと思う。

8deb099afa908734012439dddda077ae.png






いろいろ牌姿を思い浮かべてみたのだけれども、やはり記事内の牌姿が一番しっくりくる。

一萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国九萬:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国發:麻雀王国

ドラは関係ないものとして、ここに五萬:麻雀王国七筒:麻雀王国をツモってきたとする。

一萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国九萬:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国發:麻雀王国

19とファン牌、どちらを切るか。

發:麻雀王国を切ったとして、その後に19にくっついた形を考えてみる。

一萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国九萬:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国 ツモ三萬:麻雀王国
(牌図A)

愚形×2のイーシャンテンになった。

続いて、五萬:麻雀王国ではなく本譜の通り八萬:麻雀王国をツモった場合を考えてみよう。

一萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国發:麻雀王国

ここから私は發:麻雀王国を切った。

そして同じく19にくっついた形は。。

一萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国 ツモ三萬:麻雀王国
(牌図B)

こうだ。
牌図Aと牌図Bを比べて、大きな差を感じる。
テンパイ率自体が1.5倍違う上、牌図Aのテンパイは全部愚形になる。

好形を1、愚形の苦しさを2とすると、
愚形×2となる事で、苦しさも掛けて2×2で4になるイメージ。

ただ、いろいろ牌姿を思い浮かべてわかったのは、これは結構限定的な話であり、今回の牌姿のように

・ターツ不足
・2シャンテン
・タンヤオ遠い



という条件が揃わないと、価値は發:麻雀王国一萬:麻雀王国となる事がほとんどだった。

ターツ十分だと、19牌の価値はまるでなくなってしまうし、
3シャンテン以下だとますますアガれなさそうなので、守備と仕掛けも考えてファン牌を残した方が有利だろう。


結局はずったかさんが指摘してくれたように
>愚形ターツが多い場合はあまりあがれないので、スリムに守備的に打とう
というシンプルな話なのだと思う。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

愚形が多い時は速度効率よりも大胆に打点・手役に寄せる選択も面白いですよね
手役を追えば鳴きが選択に浮かぶこともありますし
空振って元々なんでオリるのも悔しくないし
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.09/16 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



薄いとこ引いてリーのみ愚形を目指すよりかは、オリか仕掛けか打点にすることが多いですね
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.09/16 17:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
17位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索