FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

受けのエトセトラ【麻雀】

cat00924.jpg


さて、下図のテンパイをしたとしよう。

三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国四筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国五索赤:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国 ポン八萬横:麻雀王国八萬:麻雀王国八萬:麻雀王国ドラ北:麻雀王国

場に関連牌が出てないとして、どちらに受けるか。


枚数は7枚と7枚で五分。

しかしこれは四筒:麻雀王国を切ってリャンメンに受けよう。

麻雀の原理的な話で、「全員が普通に手を進めている」と仮定すると、河には平均的に牌が打ち出される事になる。
すると、自分で3枚持っている四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国五筒:麻雀王国八筒:麻雀王国の筋は、出現率がやや落ちる…と考えられる。

四筒:麻雀王国のブロックで二筒:麻雀王国五筒:麻雀王国が使いづらい…という理由も大きいが、原理的な面からもリャンメンが優位なのだ。

大きな枚数差がない限り、リャンメンに受けよう。
(ここで「1枚差までならリャンメン」などと決めてしまうと、1枚と2枚、6枚と7枚を同列に考えてしまうので危険。)

次はカンチャンVSシャボ

二萬:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国

これも原理的な話ならカンチャンの方が優位だ。

七萬:麻雀王国周りの変化や、四萬:麻雀王国を切り出す事の危険度との兼ね合いになる。

二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国四萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国

こうなると、外側で待つ事の優位性が反撃してくる。
37と28では出現率が大きく違う。

また自分の手が、リーチor注目されてる仕掛けなら、引っかけになる事や現物の四萬:麻雀王国を切らせてワンチャンス・ノーチャンスになる事への優位も増してくる。

原理的にはカンチャン有利である事が多いのだが、このようにリーチor目立つ仕掛け(ドラ本など)の場合は、「全員が普通に手を進めている」という前提条件が変わってしまうので、シャボの方が有利になる事が多い。


続いてリャンカン問題だ。

一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国五萬:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国

昔の戦術書には、ここから一萬:麻雀王国を切れと書いてあった。
リャンメンへの手変わりをみるためだ。

しかしやはり2と4の出現率は大きく違う。
一種の手変わりのために現状のアガリ率を大きく落としてしまうのはよくないだろう。

これがドラポンだったらどうなるか。

一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国五萬:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国 ポン:麻雀王国中横:麻雀王国中:麻雀王国中:麻雀王国ドラ中:麻雀王国

こうなってしまっては引っかけてる意味もほとんどなくなる。
期待残存枚数や守備力、シャボへの変化も考えると微妙だが、私は四萬:麻雀王国で待つ事も必ず考える。実際にそう受ける事も多い。


注目されてるか否で、こうも変わってくるという話。

二萬:麻雀王国四萬:麻雀王国六萬:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国

1つずらしてみただけの形。

しかし、これだけでも大きく変わるのだ。

2と4の出現率は大きく違う。
しかしその差と比較して、3と5の出現率の差はかなり詰まってくる。
赤の存在はメリットと考えられるが、出現率に関してはデメリットだろう。

どれくらい判断に影響を及ぼすかというと

一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国五萬:麻雀王国二萬:麻雀王国一枚切れくらいならそれでも五萬:麻雀王国を切るが

二萬:麻雀王国四萬:麻雀王国六萬:麻雀王国三萬:麻雀王国一枚切れなら二萬:麻雀王国を切る。

ドラポンなら先ほどみたいに迷う事なく二萬:麻雀王国を切るだろう。


最後はさきほどの実戦から

2017090915gm-00a9-0000-544fe7a5tw=3ts=4.jpg

通常、ファン牌よりも19牌を切っていくところだが、私は發:麻雀王国を切った。

細かい話だけど、ツモってきたのが五萬:麻雀王国だったら一萬:麻雀王国を切っていたかもしれない。

どういう事か。


19牌は愚形ターツの種である。
しかし、残りのブロックが好形であれば、たとえ愚形ターツの種だろうと残す価値も高まる。

テンパイ率・アガリ率ともに大きく変わってくるからだ。


しかし愚形ターツが(多く)残ってるところに、愚形ターツの種を残すのは速度感に乏しく、あまり意味がない。
それなら重ねて嬉しいファン牌か安全牌を残した方がよいだろう。

ゼロ秒思考っぽくないがwこうして多くの要素を加味して、受けや孤立牌の残し方を選択しよう。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

長く打ち続けても孤立の19と一枚の役牌のバランスって難しいと感じてました。大体自分の調子が悪い時はどっちかを機械的にスパスパ切って、手詰まったりメンツ捕まえ損ねたりするんで。
残りブロックの好形・愚形はとても分かりやすく自分の中のモヤモヤがスッキリしました。感覚的になんとなく分かってたような、でもちょっと心が揺れると間違えるようなところで。

本を楽しみにしています。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.09/09 18:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

そうですよね、そうですよね!自分も最後のは説明できないけど發切りがいいな、という感覚でした。他が硬いからパラパラしたの残そう、みたいな。

135、246の奴については、メンツによっても変わりそうですね。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.09/09 19:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>お二人様

ありがとうございます!

自分も最近気づいたんですよねw
バラバラの手ほど19残す価値がないなって。
そこそこ整ってて、タンヤオ関係ない時は価値が高くなってきますね。

>メンツによって
そうですね
ほいほい引っかかってくれそうな人がいたら、ドラポンでも筋に受けますねー!
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/09 21:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

さっきの半荘の南2局親番の3巡目9万切りはいかんですなぁ・・・!

2ソー切りじゃないでしょうか

アサピン氏なら一四七万で張ってましたね!!!
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いや、一四万で張ってましたね・・・
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

南3局も11巡目は3ソーよりも⑤がいいような・・・9ソーでピンフイッツーでしたね!
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あんな手順でもトップだったんですね!!

うらやましいですなぁ・・・(笑)
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>長山さん

仮にあそこで2s切っても次の8sツモで9m切るから最終形は変わらんぞ!

  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あれそんなんでしたっけ・・・(笑)

どんな形か忘れました😅

でも確か2ソーが正解そうな形じゃなかったですか?
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

南3はドラポンに対しての片スジになる⑤切ってソーズの3メンチャンに受けた方がいいですよね・・・
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 



236789(24468999)
57mのリャンメン変化か3sの変化かだけど、ソウズがよさそうだったんよ
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 


南3はドラポンの最終手出し2pだったからピンズやだなって思ってしまったけど、あれは5p切った方が良かったね
2pトイツ落としの後だったから、リャンカンなさそうだわ
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/11 03:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

素晴らしい記事なのですが、こゆ記事名を目にするといつもノイズが走ってしまいます;

 待ち取り
 受け入れ枚数
 防御

~どの話なんだろう?と。麻雀用語ももう少し整理されないかなーと。デビュー作、期待しておりまうす
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.09/12 00:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

いつも楽しく拝見させて頂いております。zeRo本も楽しみです!

>しかし愚形ターツが(多く)残ってるところに、愚形ターツの種を残すのは速度感に乏しく、あまり意味がない。

いつもzeRoさんのお話はすんなり納得できることが多いのですが、今回は??となりました。愚形ターツが多いからこそ、愚形ターツのタネを残し、そこがターツになった時に愚形ターツ同士の比較ができるようにする、ていうことにはならないのでしょうか??

それとも愚形ターツが多い場合はあまりあがれないので、スリムに守備的に打とう、ていう話なのでしょうか?あるいは、役(役牌)のタネを残そう、て話なのでしょうか?

逆に好形が多い場合は、愚形ターツができても結局払われることが多いので、愚形ターツのタネの価値が低いようにも思います。

すみません、おそらくzeRoさんの仰りたいことの真意を私が理解できてないだけと思いますが、、、コメントさせて頂きましたm(_ _)m
  • posted by ずったか 
  • URL 
  • 2017.09/12 15:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>ノイズ

ご意見ありがとうございます。
ブログにはいろんな話をごった煮のように詰め込んでしまうので、タイトルとは関係ない話も混じり、わかりづらいですよね。

今回も最後の話だけは別にした方が良かったかなーと思いました。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/12 23:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>ずったかさん

ご意見ありがとうございます!

わかりづらかったですね;

ずったかさんの文の中では

>それとも愚形ターツが多い場合はあまりあがれないので

これが一番感覚的に近いです。

愚形ターツ×2となっても嬉しくないので、守備や役の種を残した方がよいのでは…ということです。

1を切って23を引いた時のロスも、残りが愚形よりも好形の方が痛いのではないか…と思います。

タンヤオじゃない…という条件も付随するし、1つの例じゃ語り切れない部分もあり、そして自分も何より消化しきれてない部分もあるので、いったん整理してまた記事にしたいと思ってます。

また感想をお聞かせください!
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/13 00:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

パスワード教えて下さい〜
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2017.09/14 10:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>長山さん

本に載ってるんです!
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/15 05:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

246で中のドラポンはカン5待ちを選択する点ですが、そんなに優劣ありますか?カン5にするメリットは後のリャンメン変化くらいですよね。
最終手出し6切りでのその瞬間カン3が出にくくなりますが、後のカラ切りやスライドでカン3は逆に強くなりそう。
6対4くらいでカン3の方が有利って感じてます。
  • posted by 検討マン 
  • URL 
  • 2017.09/15 12:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>そんなに優劣ありますか?

出やすさに優劣がないからこそ、後のリャンメン変化がある分得ではないか、という趣旨の主張です。
ドラポンなら(特にポン出しチー出しの打6なら)筋3は筋であって無筋のようなものあり、後に2や4を空切りしても同じ事でしょう。
もちろん、メンツによるんでしょうけどね。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/15 18:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

少し勘違いしてたかもしれません。ひょっとして手持ち牌が4枚という前提ですかね。だとすれば私もカン5を選択します。失礼しました。
  • posted by 検討マン 
  • URL 
  • 2017.09/15 19:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>検討マンさん

4枚限定と言うわけじゃないですが、たしかにフーロ数にもよりますね。
ドラポンでもまだテンパイと思われてなさそうな最序盤・1フーロなら打6でも…いや、最序盤なら手替わる機会も多いとも言えるし…難しいところですね。

言いたかったのは2と4の差より、3と5の差は小さいよって事でした。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.09/15 19:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
16位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

Amazon 商品検索

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向