FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

上下の波動を感じろ!【麻雀】

天鳳を休んで原稿を書きまくっております!

そんな折、たまには麻雀ブログも更新。

DSC00268.jpg




一萬:麻雀王国西:麻雀王国二筒:麻雀王国五筒:麻雀王国白:麻雀王国八索横:麻雀王国五萬:麻雀王国

例えばこんなリーチ。

二萬:麻雀王国より八萬:麻雀王国のが放銃率が高いのは、わかると思う。

1つ変えてみて

一索:麻雀王国西:麻雀王国二筒:麻雀王国五筒:麻雀王国白:麻雀王国八索横:麻雀王国五萬:麻雀王国

私は、こんなでも二萬:麻雀王国八萬:麻雀王国には放銃率に差があると思う。

そう、捨て牌が下に寄ってるからだ。
捨て牌が下に寄ってるという事は、手牌は上に寄ってる。

ポイントは五筒:麻雀王国だ。序盤の切りってのは他の牌と比べて、裏筋…つまり23か78を持ってる可能性が異様に高い。
二筒:麻雀王国を切ってるからピンズは七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国とする。
んで宣言牌が八索:麻雀王国だからソウズの上のターツがあるとして、それならばマンズの上があったら、そりゃ残すやろなとなる。

果てしなく荒っぽい読みだけど、これが実戦では結構使えるのだ。
たとえ三色にならなくても三色崩れの上の待ち…だったりする。

八萬:麻雀王国は放銃率が高いだけでなく、平均放銃打点も高くなってくると思う。
ドラが見えてる状況なら二萬:麻雀王国で打っても安い可能性は高い。


最後に実戦譜。

2017080800gm-00a9-0000-4d1004bftw=0ts=4.jpg

これだけでも上に寄ってるって感じれる。5が二枚切れてるし、ドラが九索:麻雀王国ってのもある。
これも、二萬:麻雀王国八萬:麻雀王国に放銃確率、平均放銃打点に差が出てくると思う。

字牌切りリーチだからチートイの可能性もあるけど、通常の手だったら…

2017080800gm-00a9-0000-4d1004bftw=0ts=41.jpg

上に寄ってる事が想定される。
これ一枚も切れてないピンズも上に寄ってるかも…って読むの面白くない?w


安牌に困った時はこの上下論を思い出して欲しい。
放銃自体減るし、サンショクと言われる事も激減するだろう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

面白いです!最近の傾向で、三色を軽視しがちだったので、より目新しい戦術に感じます。
ゼロ本買います。
楽しみにしてます!
  • posted by つちこー 
  • URL 
  • 2017.08/16 11:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

放縦率自体は微差だとは思いますが、高打点に刺さる確率は結構さがりそうですね!
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.08/16 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

zeRo@MAXBET 

>つちこーさん

ありがとうございます!
知らない人は全く知らないので意識するだけで何か変わってくると思います

>放銃率は微差

ですねー
ほんとうに微差だとは思いますが、ターツ・孤立牌選択があったり、安牌に困った時に思い出すだけで違うと思います!
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.08/16 19:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
17位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索