MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ノールックスルーとしゃれこもう【麻雀】


ふと最高位戦のAリーグをみたら




おお、醍醐さんが上位に!

ここんとこ、最強位の近藤千雄プロ、日本オープンの渋川プロといい、天鳳を打ち込んだプロの方の活躍が目覚ましい。

勝手な想像だけど、天鳳って他の麻雀じゃ経験できない「引き出し」を得られると思うんよね。

それは鳴きだったり、相手からどうみえてどう動くか…など、多岐に渡るけど、天鳳は牌譜みかえせるし、経験の濃度が高いと思う。
同じフィールドで同じ事をやっていても、他の人と差をつけるのは難しく、他のフィールドで得た経験を自分のフィールドで活かす事ができればそれは武器になるような。


それは天鳳と逆でも同じ事が言える。


例えば天鳳名人戦における、木原さんの

2017y07m09d_170350590.jpg

7mスルー!からの

2017y07m09d_170403682.jpg

開幕ダッシュリーチ!
なんかは、天鳳ばっかりやってると驚愕しかねない選択だと思う。

毎回そこそこ良い勝負をして12回に1度優勝できるプレイヤーよりも
9回いいとこなく惨敗だったとしても、残りの3回は優勝できるプレイヤーでありたい。


(木原ブロマガより)

こういう戦略は、雀王決定戦などで何度も悔しい経験をしたからこそ浮かんでくるんだと思う。
見事雀王になった時に何度もやった見逃しを彷彿とさせる。

あの人、リーチ後のカン7pもスルーしてたからねw

こういう戦略って「自分の麻雀を精一杯…」みたいな事を言う人(自分を含め)にとっては抵抗あるし、見てても衝撃よね。

「与えられた勝利条件に向けて、いかに最善を尽くすか」
つくづく木原浩一という男は、競技麻雀のプロなんだなと思い知らされた。


…かといって、明後日開幕する第4期しゃるうぃ~てんほう!の最適戦略が浮かばないなw

素点関係ないし、バットを大振りしてラスった時の衝撃は、優勝から遠のく観点からみると、数字以上のダメージ。

じゃあ普段より控えめが最適戦略なのか?
そう思えば、我慢の麻雀、我らがみずぐちむ(水口美香プロ)がしゃるうぃで好成績を収めているのにも合点がいく。

でもあんま差が付くイメージがないなぁ…戦略としてはなんか地味やしw



さて、そんな事はおいといてもう一度木原プロの画像。

2017y07m09d_170350590.jpg

これ、ペン7mだと思うから「どネック」に感じてしまうけど、ドラのタテを考えると、いくつかある高打点のルートとしては、そこまでネックじゃないんだよね。
面前でテンパったのはたまたまそのいくつかあるルートのうちの1つであって、例えばポンポンしていってチャンタつけてのタンキでマンガン…というルートも想定してた筈。


こうやって、一見ネックのようにみえるけど、スルーした方がいい例はある。

代表的なのはこんなの。


2017070916gm-00a9-0000-02011f1dtw=0ts=2.jpg

そうヘッドレス。

「ヘッドレスにネックなし」

強いて言うなら「ヘッドレスのネックはヘッド」なんだけどw
そういう意味では6p8pも有効牌のうちの1つ。
この7pはそこまでネックじゃないんだよね。


こういうのもそうね。

2017y07m09d_174332010.jpg

「ターツオーバー」

カン3mとカン5sでリャンメン相当と考えれば、たとえそこが上家から打たれても、打点上昇率的に序盤ならワンスルーくらいはしたい。

どっちかをタテ引いたら、そこでもう一方を払い、5ブロックに構え十分形のシャンテンを目指すのが手筋。
(例→ツモ4s4m


これなんかはもう

2017y07m09d_174037935.jpg

「ヘッドレス&ターツオーバー」

平場・序盤なら「鳴いたらアカン」レベル。

ヘッドレスのネックはヘッドなので、ターツができる牌は前進すれどもアガリには半歩しか進んでないイメージ。
鳴くとますます重なりにくくなるしね。
(これはピンズが複合系だから確実に早くはなってるけど)

ヘッドレス・ターツオーバーにネック無し。

カンチャンを打たれたら反射的にチーボタンに手が伸びてしまう私のような人は、この言葉を思い出そう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
24位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向