MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

つまらぬシャンテンにとるべからず【麻雀】

今朝の中スポ何切るツイートにたくさんリプを頂いたので、この記事でお返事しようと思ふ。




2017y06m11d_211144880.jpg
(東一局西家5巡目)


シャンテンを維持したいのなら2sツモ切り、そして5m8m
リャンシャンテンに戻すにしても2p3s…と選択肢は5通りに及ぶ。
実際リプくれたかたもバラバラだった。

良問という事だろう。


さてあなたは何を切る?


私の用意した正解は…









あくまで私の考えだけども、zeRoはシャンテン戻しの2pを切る。

1つずつみていこう。

まず意外と多かったのがドラドラを確保したいという打8m
一見、高打点志向に見えるけど、ただでさえ愚形を抱えてるのに、新たな愚形を作ってしまう。

速度がかなり落ち、結果的に仕掛けてしまう事になり、目的だった高打点ですら逃してしまう事になりそう。

ドラや手役だけでなく、好形を目指す事によってリーチ率・アガリ率・ツモ率はアップし
ひいては打点面でも優秀になる…という事は忘れてはいけない。


そういう意味で、一番劣ってるかな?と思ったのは打2s
あまりに変化に乏しい。

それなら打5mの方がスッキリする。
シャンテン取りの中ではこれが一番いい。

3pから入れば満足だし、ツモ6mでもメンタンドラのリーチと及第点。
それでいてピンズ縦やソウズのツモからの良形変化を残せる。

ツモ9mがやや不満だけど、まぁ無難な選択だと思う。


それくらいシャンテンってのは大きい。
しかしそれでも私は2pを切る。

これはまぎれもなくチャンス手だ。
特にこの問題設定は赤なしだと思うので、2600で終わらせるのはあまりに勿体ない。

決着巡目が遅い事、マンガン以上のアガリが神な世界…である事を考えると、この手は半荘の大勢を決めかねない勝負手である。

3pは激痛だけど、それ以外のツモで全てシャンテン取りの打牌より手が良くなる。
特にマンズの258m4mというツモをキャッチできるのが優秀。

ツモ69mときた時も同じだ。


赤ナシならかなり打2p
赤アリでも打2p
巡目を追うごとに打5mが迫ってくる…というイメージか。


1つのつまらん受け入れを犠牲にして、より高く好形になるのなら、そちらを選んだ方が安定すると思う。


これはどうだろう。
こないだの配信ででてきた局面だ。

2017060621gm-00a9-0000-0fb8c867tw=0ts=5.jpg



孤立牌の2m8s7sか?
ピンズの上がよさそうに見える。




それでもやはり…

2017060621gm-00a9-0000-0fb8c867tw=0ts=51.jpg

これを切ってリャンシャンテン戻し。


9pを切って失うのはリーのみかピンフのテンパイ。
得られるものも先ほどと違ってあまり大きくないけど、メンタンピンとまではいかずともタンヤオに向かう事によって捌き手にもなるかもしれない。

これが本当に孤立の「2」だったらそっちを切る。
2456の2なので残してみた。



36pが入った時、カン8pのノミ手のテンパイが入る事と、この2mが浮いてるのとでは大きな差だろう。

そのシャンテンにどの程度の価値があるのか。
およびでないテンパイにしかならないのであれば、高打点がみえたり自由度の高いリャンシャン戻し…という選択がある事も覚えておきたい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

結構789がありそうな牌姿ですが、9s薄くなくても同じ判断しますか?
  • posted by 名無しの鳳凰民 
  • URL 
  • 2017.06/11 22:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>名無しの鳳凰民さん

これはほとんどといっていいほど789にはなりませんね。

現状ソウズの789に唯一のヘッドがあり、マンズに456の面子、ピンズに45のリャンメンがあるので、これがうまい事スイッチするなりしないとターツオーバーとなってしまい3色にはなりません。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/11 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

なんというか、特に反論しようってわけではないんだけど、その手の最高の展開を追う抽選を受けないと、高レベルな対局で上にブレるのが難しくなっちゃう、つまりある程度のメンツに囲まれた時、「運がいい」ツモ筋をたまたま追えるのに、その抽選を放棄するっていうのは、勝ちきれない可能性を大きくしてしまうのではないか。
そんなことを、最近思う。
10段だとか、天鳳配分に触れ過ぎたせいで、上振れる麻雀から、下振れない麻雀に進化が進みつつあるのかな。。
期待値の話をしてるんだから関係ないってのはわからなくもないんだけど、、、つまり、麻雀は得点は自力でなんとかなるが、減点回避は自力ではどうにもならない部分があるということなのかなぁ。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2017.06/11 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

 


いわゆる「ビリーブ打法」ですな
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.06/11 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>通りすがりさん

その…つまり…「その手の最高の展開を追う抽選を受けないと」というのは、シャンテン戻しの事ですよね?

たしかにこの素材をリーチドラ1で終わらせてしまうのは、トップ率に影響を及ぼすような気がします。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/11 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ビリーブ打法

ミーコ!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/11 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

自分も手作りはしない方ですがzeroさんと同じ切る意見で安心しました。
東南だといかに良形リーチを掛けれるかだと思いますんで中盤差し掛かりまでは連続形は大事にしたいですね。
  • posted by 負け組メンバー 
  • URL 
  • 2017.06/12 01:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>負け組メンバーさん

特に天鳳だと良形でリーチを打つ事は、めくり合い時の放銃率にも関わってくるので重要だったりするんですよねー
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/12 02:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ビリーブ打法はツモクラテスでは
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.06/12 15:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ツモクラテス

ああそうだったっけw
あれはミーコのスピンオフみたいなもんだからセーフ!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/12 18:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

桃タソのは2p切ります。

文中のやつは巡目がちと微妙でやはり2mが良さげに見えます。四連形なら違うのですが。
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.06/14 14:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>2mがよさげ

本当に嬉しいのは3mだけですしね
2456の2は3に格上げされるイメージです
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/14 14:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
10位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向