MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

6月小話【麻雀】

先週、ゲストで対局してた時の話。

上家は付き合いの長いティエリさん。
自分は9種から国士にむかっていた。

すると親のティエリさんはカン7sチーで打1s
すぐに次に2sをポンして打3s

二索横:麻雀王国二索:麻雀王国二索:麻雀王国七索横:麻雀王国六索:麻雀王国八索:麻雀王国

無理やりタンヤオに向かってる模様。
ドラが中張牌だったから、複数枚持ってそうだな。

昔は自分もティエリさんもこんな仕掛けしなかったような。
小さい世界で「面前こそ志向」という偏った概念にとらわれてたのかもしれない。

そんな事を考えていたら、なんと国士をテンパイした。
ティエリさんがチョロつくからやw


ここから、毎巡アガリ牌以外はツモ切る予定になるわけだけど、それでもツモってきて安全度を確認するくらいの「間」を作って切っていった。
少考するわけではなく、本当に微妙な間。

果たして、これは「手三味」(てじゃみ)になるのだろうか?

決してシャンテン以下を装って、騙そうとしてるわけじゃない。
ただこんな事(打牌リズム)でテンパイを悟られるのはアホらしい…と思って、常に一定のリズムをキープしてるだけの事。

例えば、安全度も確認せず、仕掛けやリーチにノータイムで無筋を押したら、さすがにテンパイを疑われるだろう。

天鳳でもフリーでも大事な局面でやたら早く切る人が多い。
鈴木優プロの本じゃないけど、そういう「間」によって結構テンパイを読めたりするので、打牌リズムは一定を保った方がいい。



本日はそんな小ネタをとりとめもなく集めてみた。


まず、これ何切る?


2017060516gm-00a9-0000-ae43a57atw=2ts=0.jpg





私は

2017060516gm-00a9-0000-ae43a57atw=2ts=01.jpg

1m

6mも受け入れ枚数が同じだけど、ツモ3mによるタンヤオ変化をみた。
6mはピンフになる受け入れが増えるけど、イーペー(とタンヤオ)を失うから打点に関してはそう差はない。

ただ6m先に切っておく事で、安全度が違うのと先切り効果があるような。

トータルで見るとどっち切ってもいいなw

こうして
・受け入れ
・打点

の他にも
・安全度
・先切り

といった要素が複雑に絡み合うから難しいよね。

たとえば配牌がさ

四萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国五索:麻雀王国九索:麻雀王国九索:麻雀王国西:麻雀王国

こうだったとして、西を切ってる人を見たらどう思う?

(ターツが決まってるのに、雑だな…)

って思うんじゃない?



でもこれ4m5sから切ると、途端に捨て牌が弱くなっちゃうんだよね。

四萬:麻雀王国五索:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国三筒横:麻雀王国

4mのマタギと5sのマタギの4筋が通されやすくなっちゃう。

牌効率ではどうみてもいらない牌だけど、他の要素から見たら悪くなってしまう。

配牌からなら取りあえず打西もありだと思うけど(今回は一応タンヤオ変化もあるしね)4・5巡目以降となればもう安全度を重視した方がいいと思う。
こんなんで残した牌で打ちに回ったらゲロ吐きそうだしねw

この辺のさじ加減も人それぞれで難しい。



次。
リーチを受けて何切る?

2017060516gm-00a9-0000-ae43a57atw=2ts=5.jpg

対面の仕掛けはリーチの後。
チャンス手だし、3sが筋になってるからとりあえずこれを切る手もあるけど、元ドラが1sだけに少しイヤンな気分。

zeRoは

2017060516gm-00a9-0000-ae43a57atw=2ts=51.jpg

オリた。
切りづらいなーと思ってる牌がある時に、新たな無筋を持ってきたら大体オリ時。
逆に厳しい無筋を持ってて、微妙な筋を持ってきた時も同様。

ちなみに天鳳ルールじゃなかったら、これくらいの手はまだ押していきたい。



今見たら、一旦6sを切って一応シャンテンを維持した方が良かったかも。



これはどうだろう?

2017060516gm-00a9-0000-ae43a57atw=2ts=8.jpg

ラス前の微妙な局面。
8mはほぼ通る。


zeRoは8mがほぼ通るからこそ

2017060516gm-00a9-0000-ae43a57atw=2ts=82.jpg

9sを押していった。
テンパイ打牌がほぼ安全牌である事は、手の価値を高める。
それならばタンヤオへの渡り(特に仕掛け)もみてMAXに構える。

2017060516gm-00a9-0000-ae43a57atw=2ts=81.jpg

最高の結果になった。


「一旦安全度高い牌を打っておいて、テンパったら勝負!」
という選択が良い時もあるけど、今の2例のようにしっかりオリたり、しっかり押したりする方が良い時もある。

この辺の選択もいろんな要素が絡んで難しいやね。



常に新しい局面を投げかけてくるからこそ、麻雀は面白い。
6月も頑張っていきましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

最後のほぼ通る8mより先に9s切ったやつ。
ごめんなさい、正直そんな乱暴なzeRoさんには負ける気しません。

冗談はさておき、自分なら取りあえずの打8mしちゃいそうだけど
残り筋も多いから打9sもアリな気がしてきた。
58m引く前に58p、36sはチーしますか?
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.06/06 00:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

フルゼンツネタですねw

あまりリーチを打ちたいし、5800で十分なのでチーすると思います!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/06 00:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

結局国士あがれたのか気になります
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.06/06 07:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



あがれまてんでした!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/06 10:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

最後の9sの場面のは良く使います。
オリ有利な天鳳ルールだと微妙かなとは思うんですが(他家がオリ気味になってしまうため)フリーなどのトップ偏重型の麻雀などでは先にいらない将来の他家の危険牌を切っておくことに相応の局期待値があると思ってます。(特に自分が子の時の対子など)
決まった時に気持ち良くなりすぎてそればっか意識して麻雀歪んじゃったりするんですがw

最近のzeroさんのご活躍大変嬉しいです。
これからも精力的なご活動を期待してます!
  • posted by じゅにあ 
  • URL 
  • 2017.06/06 18:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>じゅにあさん

極限堂の手筋ですね。
大体いく手で危険牌を先に切る事は、フリーにおいては大事だったりしますよね。

ありがとうございます!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/06 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

シャミは結構デリケートな問題だと思います
以前アベマTVで多井プロが高打点テンパイ入っていて少考してから打牌したことがありました
それを見たヒサトプロが多井プロに放銃
だいぶ前のことなのでそこまで詳しく覚えていないのですが、場は非常に煮詰まっていたと思います
それでなぜ放銃したかというと「高打点テンパイならこんな牌ノータイムで切るはずだから」みたいな理由でした
つまり多井プロの「間」に騙された、みたいなことです
共感できる人は共感できると思いますが、共感できない人にとっては単なる難癖にしか見えないと思います
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.06/17 01:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



難しい問題ですね
「騙された」という言葉はまるで多井プロが悪い事したみたいになってしまいますが「読み違えた」なら納得できますよね。

私もよくそういった「間読み」「人読み」を使いますが、裏目を食らっても人のせいにしないし、反省もしません。
「そういう事もある」で片づけます。

そんな事言ったら、リアル麻雀においてはまばたき1つ読みの対象になってしまいますよね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.06/19 00:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
25位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向