MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ニーロク・ラプソディー【麻雀】

リーチ判断です。
これリーチしますか?

2017050223gm-00a9-0000-5a96ac6atw=2ts=0.jpg




人類永遠の課題、愚形2600の判断。

自分は…


2017050223gm-00a9-0000-5a96ac6atw=2ts=02.jpg

曲げた。

愚形2600曲げるかどうかの判断要素の中でも大きいのが二つあって、まずは「手変わり」の有無。
「手変わり」の枚数と打点アップで、その質を測る。

↑はイッツーが見えるけど、イッツーになる受け入れは狭い。

ピンズの部分が

一筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国

これなら変化枚数、打点アップ要素(ピンフやイッツー)もあり、打1pとしてテンパイを外す。

一筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国

これだと迷うところ。
気分でどうぞって感じだけど、自分はイッツーのハネマンがみえるから外すと思う。


さて、リーチのその後は…

みんなオリてくれて終盤に

2017050223gm-00a9-0000-5a96ac6atw=2ts=03.jpg

ツモ。
裏が乗って2000・3900と相成った。

これが愚形2600の最高形だ。


さて、もう一つの大きな判断要素は、「先制になってるか否か」だ。

もちろんそんなものは明確にはわからない。
もともと愚形2600は結果のブレが大きく、微妙なモノ。

特に放銃の負荷の高い天鳳では、慎重に判断すべきだろう。

もう一度捨て牌をみてみよう。

2017050223gm-00a9-0000-5a96ac6atw=2ts=0.jpg

今のところターツ落としやドラ切り等、目立ったサインはない。
速攻追っかけがくる事はいくらでもあるけど、あくまでも可能性の問題。

なるべくリーチの牽制効果の高そうな、有利なフィールド(場面)だけ、MAXBETするのだ。

あと先制に関しては巡目も大事。
これが9巡目だったら難しくなってくる。


何度も言うけど、愚形2600は非常にナーバスな手牌だ。
最高形を味わうと、ついつい判断が緩くなってしまうから注意。

ツモればええんやろ?
みたいなw


じゃあ、この愚形2600はどう料理するか。

2017050117gm-00a9-0000-0397960ctw=1ts=0.jpg

今度は手変わりに乏しい。
しかし先ほどより巡目がほんのり深いし、7pは一枚切れだ。
カン8mが残ったら自信を持ってリーチしようと思ってたのだが…

こっちが残ってしまっては…

2017050117gm-00a9-0000-0397960ctw=1ts=02.jpg

自信無く曲げたw
結果は最悪。

親がツモ切りリーチ。
ハイテイで

2017050117gm-00a9-0000-0397960ctw=1ts=01.jpg

18000の放銃となった。


果たしてこれは結果論だろうか。

さきほどのリーチと比較して

手変わりが乏しいので リーチ寄り〇
1枚切れ↓
巡目↓
対面と上家の捨て牌がやや濃い↓



とダマ要素が増えた。
もともと微妙だけに、ここは我慢の一手だったかも。

手変わりに乏しい言うても、ピンフやイーペーコーがある。



ここんとこ我慢が効かないんだよなぁ。

リーチ!と言ってしまえば、その後は思考から解放されるからね。
人間、どうしても楽な方に行きたくなってしまう。



昨日のしゃるうぃ~てんほう!のオーラス。

2017050221gm-0009-11651-c3a51cc4tw=3ts=11.jpg

700は800オールをツモ。
下家が飛んでしまうし、届かない。

5sツモにかけて5sを切る。

2017050221gm-0009-11651-c3a51cc4tw=3ts=111.jpg

6pと入れ替えたところで対面から出る。
これを…悩んだ末にロンせず、ポンしてトイトイに受け替えた。

結果は

2017050221gm-0009-11651-c3a51cc4tw=3ts=112.jpg

2人テンパイで届かず。
下家がテンパイに向かわないわけない、という勝手な思い込みがあったため、4人テンパイでもまくれる期待が高い…と思ってた。
(対面は明らかに押してたし、上家は明らかに自分に対して絞ってた)


その後の鳳凰卓ではゲロを吐きそうな放銃をした。
かつてないくらいに酷いラスだ。

2017050303gm-00a9-0000-36d90e33tw=0ts=11.jpg

オーラス、虫の息の下家のリーチはハネマンでも俺からあがれない。

倍満なんてそうそう都合よくできないぜ!
…と気楽にゼンツしたら裏が乗って倍満刺さった…。

たしかに倍満なんてそうそうできない。
しかしラス目だって常に一太刀狙ってる。
そしてあの捨て牌だ。
5s一発なんて舐めプもいいところだろう。

ハネマン打てない上家はオリルだろう。
どこからどう考えても、全方位で激ヌル打牌だ。


麻雀なんて我慢比べだ。
先に顔をあげたやつから脱落していく。

我慢が利かない時点で、どんな強者も凡夫に成り下がる。

「我慢」とは、

(リーチして思考放棄したい…)
(さっさと終わらせたい)
などという感情を捨て、目の前の情報と向き合う事。
どのような抽選結果も真正面で受け入れる事。
そしてその中で最善を尽くす努力を怠らない事。



我慢の利かないオーラスのプッシュ1つで、その半荘にかけた時間…いや、違う。
十段坂での全ての戦いが、ひいてはこれまでの麻雀に向き合った時間全てが水泡に帰してしまうかもしれない。

終了の鐘がなるまで、モニターから目を逸らさず戦いと向き合おう。
また、その集中力が持てないならヤメるべきだろう。

しばらく(といっても2・3日だけどw)休むとともに、自分の甘さを晒す事で反省とし、必ず舞い戻ってこよう。

敵は己にある。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

ドラ1愚形カンチャン待ちは、思考停止で立直を打っていたりしましたが、押し返されて痛い目に合う機会があまりに多くて考え直そうと思っている矢先の記事だったのでありがたいです。
本当に先制になっているのか?自信のない待ちになっていないか?ターツ落としなどの濃い情報を見落としていないか?ダマにした場合、いつ辞め時と判断するのか?等、考えなければならないことは多岐にわたってありそうですね。
  • posted by ぴこりん 
  • URL 
  • 2017.05/03 21:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ぴこりんさん

多岐に渡りますが、先制か?手変わりあるか?のは二点を中心に考えていけばいいと思います
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.05/03 22:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

我慢難しいっすね・・・

最後のなんか、フラットな精神状態なら赤5sの時点でピタッと止まるのに、ラスが混んでたり、あるいは他の心配事とかに意識奪われてたりすると、うっかり切っちゃったりするんですよね。
強いメンタルが大事というのは分かるんですが、鍛え方が分からない・・・
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2017.05/04 05:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Zeroさんこんばんは

突然なのですが天鳳位VS連盟プロの観戦記等書いていただけませんか?

Zeroさんは十段ではありますが並みの天鳳位を越える実力者ですし

アサピン氏もすずめさんの245sからの5s打ちに苦言を呈していましたし

立場上難しいかもしれませんが是非見たいです
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.05/04 23:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

最後の倍満放銃のシーンは観戦していましたが、倍満打ったらラスだから降りるって考えなくてもいいんじゃないでしょうか。レアケースすぎて、そんなものまでケアしていたら何にも切れなくなってしまうような気がします
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.05/04 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>船橋さん

フォローありがとうございます。

長丁場のオーラスともなるとそういう粘りがなくなりがちなんですよね。
今まで以上に集中しないといけない場面なのに…。

これを反面教師にしてください!


>天鳳位VS連盟プロの観戦記等

苦言を呈すのは得意wなんですが、そもそも配信麻雀を一切観てないんですよね…

まずはプレイヤーとして立ちたい、という思いがあって。

そういう要望があった事は覚えておきます(今回初めてでした、ありがとうございます。)


>そんなものまでケアしていたら何にも切れなくなってしまう

フォローありがとうございますw

普段はケアしないけど、あの状況(倍満打ったらラス、ハネマンでも三着、オリてれば二着濃厚)であの意思のある捨て牌のリーチに向かっていくのは「倍満なんてレアケースすぎる」ではすまされないと思います。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.05/05 02:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
36位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向