MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

1秒で見抜くヤバい麻雀心理術【書評】

ここんとこ忙しいという事を理由に、ブログの更新が滞ってしまった。
今後は短くてもいいからこまめに更新を…というセリフはもう何回言ったか分からないので、もう言わないよ絶対。

さて、鈴木優プロの心理術本の感想をば。




まずは鈴木プロの紹介。

鈴木プロは「最高位戦のプロアマリーグ」の運営なので、何度か話した程度だけど面識がある。

多くのプロや強者から
「あいつは強い」
と話を聞いてる。

それは単に「強い」というだけじゃなくて、上級者間でも一歩抜きんでている…という感じだ。

具体的には、記憶力が凄い、とよく聞く。
一半荘くらいなら三人の打牌…だけでなく、この時はこういう仕草をした…とか、だから自分はこういう手牌と予測してこれ切った…とか、そういうのをまるっと覚えてる。らしい。

前の局の待ちを思い出すのに一苦労するZEROとしては、逆立ちしても勝てないんじゃないか…と思ってしまうw

さらに言うと、そんなに強いのに向上心が強い。

実際プロアマリーグでも、こんなZEROに
「後ろ見させてください」
と、言ってべったり張り付かれて一打一打研究されてしまった。

見られるのは慣れてるので構わないんだけど、相手は1秒で見抜いてくる心理術師なのだ!

(ツモ・打牌の動作を一定にせねば…)
(この理牌はぬるかったか…?)
などといろいろ考えてしまったw


そんなわけで、強い上に女性ファンも多いという、実に気に入らない鈴木優プロの本のレビューをしていこう↓



福地さんのレビュー

【麻雀本】1秒で見抜くヤバい麻雀心理術

で、

リアル麻雀って情報がダダ漏れしてる欠陥ゲーだ。



と書いてあるように、リアル麻雀においての「欠陥部分」はかなり重要であり、勝敗に直結する。

その「欠陥部分」に特化して書いてある本であり、これまでの戦術書になかったのでとても新鮮に読めた。

どちらかというと、
「この心理術を利用して相手の手を見抜いてやろう!」
ではなく
「こういう風に考えてくる強者もいるので見抜かれないように気を付けよう、もしくは裏をかこう」
と思った。


自分が特に印象に残ったのはコラムの
「強者は続けてミスをしない」
というメンタル部分とw

捨て牌読みの部分が参考になった。


例えば

西:麻雀王国北:麻雀王国九索:麻雀王国白:麻雀王国九萬:麻雀王国二萬:麻雀王国一筒:麻雀王国三筒横:麻雀王国

この捨て牌に対して25pは本命だけど、ちょっとかえて

西:麻雀王国北:麻雀王国白:麻雀王国九索:麻雀王国七索:麻雀王国一筒:麻雀王国三筒横:麻雀王国    ドラ八索:麻雀王国
7s13pは手出しとする)

こうなるだけで25pはかなり通せる。
別にこれはドラが8sじゃなくても、なんらかのターツ落としが入っていれば使える。

単純に

七索:麻雀王国九索:麻雀王国一筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国

こんな手から二度受け残して9sは切らないよねっていう話。


他にも
ファン牌ドラ時の派手な染めはドラ1以下濃厚
なんかも例外はあるにせよ、天鳳でも使える戦術だと思う。
(石橋本2にもありましたね)

あんまり内容を書くと怒られてしまうのでこの辺にしておくけど、これ以外にも盲牌ミスの多い牌だとか、「間」や理牌から相手の手牌を推測したり…と、とても面白い内容ばかりだった。


とても良著だと思うけど、万人向けかというと、やはりそれは違う。

ウザクさんのレビュー

【簡易レビュー】 1秒で見抜くヤバい麻雀心理術 (近代麻雀戦術シリーズ)  (鈴木 優・著)



あまりリアル麻雀に触れてない方、特にこれからフリーデビューする方が読んだら、すごい役に立つのでは?と思いました。



と書いてあったがこれは少々的外れで、これからフリーデビューするような初~中級者には一切役に立たない。
というか実際は初めて行った雀荘でそんな余裕はない筈だ。

点棒の支払い方などのマナー、ルール…麻雀やる前に覚える事はたくさんある。



物事には順番がある。

心理術のスペシャリストになったとしても、牌理と押し引きがガバガバだとむしろカッコ悪いw
というか、初~中級者は相手の癖を見抜く以前に、自分の手の事で一杯だろう。

順番で言うと、

超初心者向けの本→ウザク本→押し引き本→それらを吸収し、リアルに慣れるまで実戦を繰り返す→→→心理術本

となる。

自分の手牌を余裕持ってコントロールできるようになってからでないと、活用のしようがない。

そういう意味では対象は限定的だ。



まとめると、間口は広くないけど、斬新で面白い。
フリーに通ってるような方は必見の書だと思う。





もう片方の鈴木本、「最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀」は買う気せんのよね。

【麻雀本】最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀
(福地さんのレビュー)

「初心者向けにむけたわかりやすい本」
って、福地さん、井出プロをはじめ、もうそこのマーケットは溢れかえってて、もう斬新さがないのよね。

あと翻訳した?鈴木総一郎プロの苦労話がね…。
もっとシンプルに本の良さを解説してくれてるならいいけど、
「この本の構想には十年の歴史があって…」
とか言われても引くわw
ファンじゃない限りそんな話は聞きたくないハズ。

十年経てば麻雀界を取り巻く環境も変わるし、トレンドも変わる。
福地さんが、思い立ったら半年後に本を出してるように、旬だと思ったら即行動すべきじゃないかしら?

もうライフワークとなってる先生と、プロ活動と並行してる鈴木総一郎プロとを比べるのは酷かもしれないけども。。


あと、魚谷本の時も思った事なんだけど、決して初心者でない筈のプロ達が、初心者に向けた本を、揃いも揃ってベタ褒めしてるのに違和感を感じる。
業界を盛り上げるために、宣伝チックになるのは仕方ないんだけど、ただひたすら褒めるだけじゃなくて、いいところ悪いところ、そしてどういう人が対象か…なんて事を、ある程度の公平性を持って言ってくれないと逆に信用を失ってうさんくさく感じる…と感じるのは自分だけだろうか。

配信対局の解説もそう。
打ち手の意図を汲み取るのは大事だけど、とにかく褒めまくる、決してディスっちゃダメ!っていう雰囲気は好きじゃない。

明らかにおかしい…と思った選択に関しては
「この打ち手は〇〇の要素を重視して〇という選択をとったと思うけど、〇という選択の方が〇という理由で優れてるように思いますね」
くらいは言ってもいいと思う。

いやウザいか?w
解説難しい。



話は逸れてしまったけど、鈴木プロは豊橋(愛知県)の雀荘でオーナーをやってるとの事で、近いうちに一度遊びにいこうと思ってます。
東海地区の星として(実に気に入らないから)半力で応援してます!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 

つい一昨日この2冊買いましたわ。
たろ本はキンマに載ってたのそのまんまでしたw
まだ途中までしか読んでないが。

ところで冒頭の一文
無職なのに忙しいだなんて・・w
  • posted by うっしー 
  • URL 
  • 2017.03/22 17:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>うっしー

心理本も大半はキンマに載ってたやつの流用ではないかな?
たろう本、読んでもないのにディスりすぎて少し胸が痛いので、読破していいところあったら教えてな!

無職にもいろいろあるんだよ!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.03/22 18:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ばとるふぃーるど来店楽しみにしてます!
blogか、Twitterで来店する時は告知して欲しいですm(__)m
  • posted by メド 
  • URL 
  • 2017.03/22 21:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>メドさん

まだ未定なんですが、直前にはtweetするようにします!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.03/23 00:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

強い人って、流局や和了時に事実確認をするようにじーっと相手の手配を見ていて怖いのですが、この鈴木プロのように相手の手をかなり考えているんでしょうね。
フリー勝ち組で人読みしない人って少ない気がします。
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.03/23 10:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

心理本のほうなんですが、自分なんかは「あるあるwたしかにこういう考え方で打牌選択してるし、こういうキズのあるモーションも思わず出たりするんだよなあw」ってなりました
でもおっしゃるとおり、初心者の方にはピンとこない話のほうが多いと思います
  • posted by 終身名誉養分 
  • URL 
  • 2017.03/23 14:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>フリー勝ち組で人読みしない人って少ない気がします。

リアルならではの、人読み、癖読みは勝ち負けの要素の3割に上るくらいには重要と思いますね(適当な体感


>終身名誉養分さん

自分もキズだらけですw
その点天鳳はいいですねぇ!

  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.03/23 16:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

イケメンとか身長が高いとかハイトーンヴォイスとか色々気に入らないのは全く同感でスルーしようと思ったのですが、いちおー指摘しますと記事タイトルがビミョーに違いますw

心理学ではなく心理術っすw
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.03/24 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



ありです!

気に入らないけど修正しときます!w
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.03/25 01:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

もう更新なんてしないなんて~
言わないよ絶対?

豊橋なら近いからワンチャン!
  • posted by ミスター山形 
  • URL 
  • 2017.03/26 03:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>山形さん

お久しぶりです!
更新します!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.03/26 05:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

聡一郎は「プロ活動と並行」というか本業の会計士が激務すぎるんでぬるく見逃してあげて欲しい
  • posted by あああ 
  • URL 
  • 2017.03/27 16:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>あああさん

今一度総一郎さんのブログを読んでみたら、十年構想というわけでなく、十年前の話が一度立ち消えて、最近またやりなおした…という話でしたね。

会計士だったんですかープロ活動と合わせて多忙なんですね。
その合間に本出しただけでも凄いと思います。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.03/27 23:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
9位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向