MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

そのアガリが順位分布に与える影響を考えよう【麻雀】

赤やアガリ止め、コールドや白ポッチなど、次々にでてくる雀荘のルールは、基本的に卓回しが早くなるように考えられてきた。
こういう雀荘ルールでやっていく中にも「これはおもろいわ」と思うルールもあったりで、いきなりだけどそんな雀荘ルール所感。

・オーラスアガリ止め

これはまぁ不満はないんだけど、東大駒場で打った時の「オーラスじゃなくても親は流せる」というルールは斬新だった。
アガリヤメの権利を保有するのが東発の北家だけ…という不公平な部分を解消したんだと思う。

これやると、アガってトップだったら大体流した方が得になってしまう。
東発2600オールくらいでも流すかな?


・積み棒 場1500

これも好き。
というか場300なんて影響よりも手間の方が大きいので、場300よりかは無い方がマシだと思う。

・チップ

チップも同様。
あるなら1000点相当や2000点相当でなく、もっと影響を強くした方がいいと思う。

ちょっと前に「お釣りの点棒申告を言うかどうか」が話題になったけど、満貫の2枚オール2本場をツモったとして、わちゃわちゃと集まってくる点棒とチップを把握するの、やっぱり大変だって。
「もらいましたっけ?」って確認すると因縁みたいになるし、チップや積み棒はあるだけで手間というコストがかかってる事をわかってほしい。

ゲームって複雑になれば面白くなるかって言うとそうでもなくて、シンプルなワキガほど初心者が入りやすい。

点数計算もサンマみたいに100点棒なくして、500点刻みにすればいいのにって思う。


・ケーテンはありか?

これも断然あり派。
というのも、例えば自分が1人ノーテンをくらったとして、3人同時に開けられた手牌の、「役がちゃんとあるか」「カラテンじゃないか」を瞬時に確認するの無理だって。
そっこうガッシャーン落とすヤカラいるし、確認するともれなくまた因縁みたくなるしw

因縁言ってインネン?みたいな。


・コールド

これも雀荘の都合しか感じないようなルールだけど、意外に好き。
というのも、フリーなんてみんなトップを目指して打ってるわけで、それが遠くなるとどうしてもテンションが落ちる。
グダグダになるw

60000点ってところをよくみるけど、55000点でもいい。
天鳳でも採用してほしいくらいだ。



それでは天鳳。







このリーチ判断に対して…




取らずを選択。


同じリーチドラ1でも点棒状況によって大きく価値が変わる。
この上が遠い状況だと、局消化の価値が高いだけで、メリットがそれだけだと愚形で曲げるのにはいささか抵抗がある。

なお、ドラやドラ周りに関しては、いい待ち…ってのが把握しにくい面がある。


今日の対局より。

2016120604gm-00a9-0000-cce9b9cdtw=2ts=0.jpg

平場愚形2600をリーチ。

これをリスクを承知で曲げるのは、上がった時の着順分布に良い影響があるからだ。
間違ってマンツモ、ハネツモになったらその後の展開が楽になる。

何気にツモ切りなのは、ニュアンスでダマったら同巡にわちゃわちゃとドラ色のピンズを切られて、上家にはドラそのものを打たれて慌ててリーチしてしまった。
こういうのを簡単に打たせないためにも先にリーチしておくべきだったか。

「一巡経てば敵が1人増える」
とは影村の言葉。

「じゃあ流局時には敵が18人いるんですね!」
とはZEROさんの言葉。




では南3局のこれはどうか。

2016120614gm-00a9-0000-53c5dfa8tw=3ts=7.jpg

愚形ドラドラをテンパイ。
平場だったら基本的にリーチだろう。

しかし同じ5200や8000でも、ここであがる5200や8000は価値が低い。
順位があがらないからだ。

セーフティリードを保ってるラス目に対して隙を作る事になる。
そういう意味で大事なのは打点よりかは好形。
両面だったらリーチだろう。

愚形なので…

2016120614gm-00a9-0000-53c5dfa8tw=3ts=71.jpg

ダマを選択。

はたせるかな

2016120614gm-00a9-0000-53c5dfa8tw=3ts=72.jpg

そのライバルである下家からリーチがかかった。
曲げていたらリー棒込みで直撃されるリスクを背負ってたと思うと寒気がする。

できればこのリーチを蹴りたいので、筋や字牌くらいは切ってテンパイ維持するけど、危険な無筋は切らない。
仮にリャンメンになっても、この差ならあまりリーチはしたくない。


そして次の局、オーラスの親番だ。

2016120614gm-00a9-0000-53c5dfa8tw=3ts=8.jpg

終盤にテンパった。
しかしリーチが入ってて、浮いてるのはドラだ。
どうする?



2016120614gm-00a9-0000-53c5dfa8tw=3ts=81.jpg

これならリーチでいいでしょう。
リーチにハネマン放銃しても順位変わらず。

下家に刺さったりポンされたりするかもしれないけど…
それでも満貫ツモればトップ、とあらばその不確定なリスクを背負う価値はある。



このように同じ打点・形でも、点棒状況によって価値は大きく変動する。

点棒が動いたら(特に南場)ドラドラだから勝負、ドラ無しだからオリ…ではなく、そのアガリがどれだけ自分の順位に貢献するか…を考えて判断していきましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

はじめまして。いつも為になる記事ありがとうございます。

本文とは全く関係ないのですが、先日、ゆ~せいさんの生放送を拝見していたところ。

平場で、
単独2 と
235の5 では5の方を切ると仰ってました。
確かに前者の3引きと後者の6引きで後者は受けかぶりだし、後者の4引きは234でフォロー効くので問題なさそう・・・

でもやはり2と5の比較で2を先に切るのは抵抗ありすぎです。
ZEROさんはどうお考えでしょうか?
ぽっと出の初心者質問失礼いたしました。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2016.12/06 17:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>通りすがりさん

それは他の部分によって変わってきます。
ブロックもヘッドも未確定で、とにかくターツを作りたい、という時は連携を重視して235を残しますし
もうあるブロックが決まっていて、優秀なターツなら入れ替えたいけど‥って時は5を切った方がよいでしょう。

具体的には

235m2679p2468s中中中
235m279p34499s中中中
上みたいなのはシンプルに孤立牌である2pを切り
下みたいにターツがしっかりしてるなら危険度の意味合いもあり打5mがよいでしょう。
ちょっと例が悪いかもしれませんが、こういうイメージです。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/06 17:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

記事前半部分について、全く同意です。リアマと天鳳半々くらいでやるのですが、天鳳に慣れるほどリアマのわちゃわちゃ感wはうざったい!と感じます。
後半は何かと理由をつけてリーチしたがる性分(リーチ率0.190)の自分にとって、大変よい戒めとなりました。おりゃーとブン曲げる前に一考する余裕を身に付けたいと思います。
限られた能力のなかで考えることは山ほどあると思うと、ルール等に割くコストは極力抑えたいですよね。
  • posted by さえもん 
  • URL 
  • 2016.12/06 19:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>さえもんさん

フリーと天鳳の線引きは大事ですね。
自分もゲストに呼ばれるようになるまでは、天鳳一筋でした!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/06 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

なるほど。ターツが足りない時は5から伸ばし、足りている時は2にピンポイントで3をくっつけより強力なターツを作っていいくんですね。
今までは惰性でどんな状況でも5を残してました。

また少し勉強になりました。
ありがとうございました。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2016.12/06 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

祝儀は5000点とか10000点相当でやっていると、配牌開けた時にげんなりすることが減って、赤あるからクソ配牌でも頑張るぞ!みたいになることが増えるので、あった方が楽しみが増えていいと思いますね。数字とかがきっちり出てきて競技性が強い天鳳と違ってフリーとかって娯楽要素も結構あるじゃないですか。
苦しくても頑張るってより、負けてても楽しもうってのが大事みたいな。
ポッチとか六万終了とかもそうだと思うんですよね。あった方が楽しいですよ。競技的かはともかく。
  • posted by ピヨピヨ雀士 
  • URL 
  • 2016.12/08 15:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ピヨピヨさん

>フリーとかって娯楽要素も結構ある

その通りですね!
赤がないと眠くなりますからねw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/08 18:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
34位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向