MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

牌効率シンドロームに罹るな!【麻雀】

さてさて、今から各ジャンルの記事を更新していきます。

まずは麻雀。


こないだ先切りする要素として

①平和がつく
②仕掛けが利かない
③フォロー部分が2枚以上見えた
④余り牌が危険



と、4つ挙げた。

実戦していくうちにまだまだあるなーと思ったので補足。


⑤フォロー部分が強い

2016y12m03d_092031275.jpg

上図のように、フォロー部分が三面張とかだったら「先切り寄り」になる。
場況が安かったりしてもそうだね。

「強い部分はスリムに構えて、弱い部分は厚く持つ」
の法則。



もう一つは実戦より

2016112523gm-00a9-0000-282f53e0tw=1ts=7.jpg

平和、仕掛け利かない、全員に危険…と複数の要素を満たしている。

さらに
「リーチを打ちたくない」
という状況が大きいのではないか

ドラ3だけにちょっと弱気すぎなんじゃないの…と感じたけど

2016112523gm-00a9-0000-282f53e0tw=1ts=71.jpg

こうしてみた。
今までこういうのは毎回パンパンに構えただけに抵抗がある。

だが固定概念をぶち壊さない限り進歩はない。

南2以降、リーチを打ちたくない状況は頻発する。
これは天鳳だからこその状況とも言え、だからこそ先切りのメリットと合致する。

今回ドラ3リーチは嬉しいので微妙だけど、ドラ1以下ならどうせリーチ打ちづらいので中盤以降は先切りした方がよいのかなって思う。


2016112523gm-00a9-0000-282f53e0tw=1ts=72.jpg

親からリーチ。

先切りした事によって、1枚だけ危険牌を持ってきても進退を保留できる。
はやい段階でテンパったら押すし、2枚目の危険牌を持ってきたらさすがにオリるだろう。

先切りした事によって後手番で押し返せることができた…なんてことは多いので、
守備的な選択だけど、同時に攻撃的な一面も持つ。



それでは九段坂で感じた事↓

東ラスの親番。

2016120212gm-00a9-0000-2e5a6657tw=3ts=5.jpg

ポンと書いてあるけど、あなたはこれを鳴くだろうか?

愚形×愚形 ならばテンパイとシャンテンでは越えられない壁があり、鳴くのも悪くない…のかもしれない。

しかし、鳴いた瞬間にこれはよくないな…と感じた。

瞬間的には愚形×愚形だけど、マンズの2~7、ソウズも2~9のツモで良形含みの変化がある。
特に3m5m6m2s7sあたりは高打点(メンタンピン)がハッキリみえる手になる。

まだ4巡目…とあらば、打たれにくいカン5sのテンパイで手を縮める事などせず、悠然と構えた方がよいと思う。

結果的には

2016120212gm-00a9-0000-2e5a6657tw=3ts=51.jpg

リーチをかわす絶妙なアガりとなったけど、「打点意識」が足りてないな…と感じた一局だった。

1500をあがっても何も状況は変わらず、リスクだけ「負い損」となる。
これが打点上昇の見込めない手なら速度にかけるのがベターとなるけど、そうでないのならリスクを負うに値する手牌を用意した上で勝負すべきだと思う。


この局が響いたのかしらないけど、当半荘はまさかのラス。

「打点意識が足りない」
と感じたら、俺は木原さんのブログを読みにいく。


2016y12m03d_095828398.jpg


>何を切りますか?
というよりも 何をイメージしますか? 
もちろんここはドラ2を使い切るイメージです。

ま、まさかここで1mに手がかかる人はいないですよね?



ぐぬ…手がかかりそうだw

愚形×愚形の役無しはシャンテンにあらず、という記事を書いておきながら、自分がシャンテン至上主義シンドロームに罹っていたようだ。

2016y12m03d_095741776.jpg



忘れてた何かを思い出し再び予約を押す。

すると東二局にこんな手になった。

2016120214gm-00a9-0000-e38edd50tw=3ts=1.jpg

何を切る?




普通はマンズを切って、リャンメンリャンメンのシャンテンに構えるだろう。
しかし一段目ならもう少し打点を意識したい。

西を切ってタンヤオに向かうかー?

歳を重ねれば重ねるほど、今までの「当たり前」に逆らう事に億劫になる。
しかし、その「当たり前」を壊さない限り前には進めない。


木原プロなら何を考えるのだろうか?

9s二枚切れに目をやる…

2016120214gm-00a9-0000-e38edd50tw=3ts=13.jpg

これか…?

これならすんなりのダイレクトテンパイの他、マンズを持ってきてスムーズにホンイツにいける。

しかし、それだけだったらリャンメンリャンメンのドラ1シャンテンの方がよほどマンガンに近いだろう。



だがこの手は…

2016120214gm-00a9-0000-e38edd50tw=3ts=11.jpg

このようなタテツモでチートイやトイトイも狙う事ができる。

2016120214gm-00a9-0000-e38edd50tw=3ts=12.jpg

これはできすぎの結果論なのだろうか。
しかし意識して狙わない事には「できすぎの結果」すら拝むことはできない。



結局、当半荘はこのリードを活かしてトップ。
トップ率が高いって言っても、たったこれだけの事なんだよな。

あらためて打点意識の大切さを感じた2半荘でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

zeroさんの4マン鳴いた手、僕は鳴きます。
と言うか正確には、前順の9マンを切らずに6ソー切ります。
確かに9マンは将来的には要らなくなる牌の筆頭なのですが、あの形で9マンを切ったときに残った形がかなり不安定だと感じます。
あのタイミングで他家のリーチかかったとして47マンのスジも36ソーのスジも切りづらい。
それでいて張ってないし、テンパイに向かおうとすれば危険牌がバシバシ出ちゃう形でかつオリも難しい手です。

そうなる可能性が怖いのでそれくらいなら4マン鳴いて1000点に取りますね。(リーチに対応できない状況は変わりませんけども、テンパイなら腹くくって押す、という選択肢も出てきます)

でもやっぱり、あらかじめ6ソー切って9マン残しそうです。マンズの手変わりは残ってますし、裏目は7ソーのみって言い張る!そして裏目ったら画面に土下座!!w


木原さんの手?
何も考えずにドラを切りますし、裏目っても後悔はありません。ドラを残す打ち方を否定はしませんが、定量的にどっちがより良いのか、良し悪しをはかることができません。
こういうのは結果(統計)が全てを物語るし、結果が出るまでにとてつもない時間がかかるので、どっちがいいか迷うのは無駄だと感じちゃいます。打ち方の信念の問題かと思われます。

少なくとも、木原さんがそう言ってるから、zeroさんがそう言ってるから、ってだけで取り入れるのは軸がブレそうですしね。やっぱり、自分で考えて、「それある!」と思ったものだけ取り入れる。これしかないですね。

まぁ打ち方を変革していかないと、上達は望めないというzeroさんの気持ちもよく分かりますが・・・

長文失礼しました。
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2016.12/03 12:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

今まさにシャンテン至上主義に罹っていたようなのでとても参考になりました。
  • posted by マツコ 
  • URL 
  • 2016.12/03 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

最後の78s落としからトイトイお見事です
7m持ってきてぐぬぬ…って考えるとこまではいくのですがマンズに手掛けそうです…その後69s薄くなったりマンズ被って河弱くなったとこで頭に?マーク抱えたままリーチ➡︎追っ掛けられてぐぬぬ…みたいなw
結果や優劣よりも選択肢が出るレベルまでいきたい

今回の記事も大変勉強になりました
m(_ _)m
  • posted by @ 
  • URL 
  • 2016.12/03 20:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>船橋さん

9m切りのとこの6s切りは、受け入れでいったら広いのですが、タンヤオを見て打9mとしました。
そうした以上、ついつい仕掛けてしまったのですがどうでしょうね。

まだ一段目、一番捨て牌の濃い上家の現物を消費…と考えるとスルーすべきだったんじゃないかと思って記事にしました。

>テンパイだと腹をくくって押す…という選択肢も出てくる。
もちろんそうですし、自分もリーチに対して安牌一枚くらいだったら押すんですけど、でもそれってリーチ受けた時点で押しても引いてもかなりマイナスの状況なんですよね。。

東ラスでここでのマンガン放銃はラスに直結するので、それなりのリターンを用意するか守備力を維持しておいた方がいいと思うんですよね。
タンヤオにおける副露は他のそれと比べて評価を一段階落とすべきですし。

>でもやっぱり、あらかじめ6ソー切って9マン残しそうです

そうですね。
仕掛けないなら6s切った方がいいかもしれません。
マンズと25sの手変わりとダイレクトの8mテンパイが残りますからね…。
25s引いたらどうせ9m切るから…という思考で、早い段階ではああいう選択肢をとる事が多いです。



>木原さんの手、何も考えずにドラを切る

私もどっちがいいのかわかりませんし、否定はしません。
しかし迷うのは無駄…と何も考えずにいつものような選択をするのはどうかと思います。

今回の手ですと、薄い確率(愚形愚形ゆえ)でテンパイしてもリーチドラ1の愚形。それならばリャンシャンテンに戻す事は3巡目である事もふまえてそうロスにならないので、ドラを使い切るか好形を作りにいくのは当然だと感じました。

これは
木原さんが言ってるから
でも
結果的にあがったから
でもなく、自分の中でしっくりきたので記事にて紹介しました。

なんだかんだ、船橋さんの仰る通り、自分でしっくりきたところだけを取り入れて試行錯誤するしかありませんよね!

  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/04 00:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>マツコさん

一緒に治療していきましょう!

>@さん

9s3枚見えなら78s払っていった方がいいと思うし
1枚見えならさすがにリャンメンリャンメン残した方が安定しそうです。
2枚…という事で微妙でしたが、冒険的な気分で78s落としていきました。

正解かどうかは怪しいですが、選択肢としては浮かぶようにしておきたいですね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/04 00:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

めんどくさいレスですみません・・・ 

>ZEROさん

長文コメントすみませんでした。
丁寧な説明ありがとうございます。
9マン切りor 6ソー切りの話は、そうか25ソーツモのときにテンパイとらずを想定されてたんですね。
それは確かにそうかも。
(6ソー切り後、25ソーツモったときに)3ソー切ってテンパイに取ることしか考えてなかった・・・

下のほうは、正直、木原さんのコメントの「ま、まさかここで1mに手がかかる人はいないですよね?」ってのがどう考えても「1マン切りありえない」みたいなニュアンスに見えたので、イラっと来て長文コメントしてしまいました。
今では反省していますwこれが顔真っ赤というやつか・・・
(もちろん、Zeroさんが「木原さんがこうやってるから」という理由で取り入れようとしている、と感じているわけではありませんよ!)

ただこの問題は、1マン残すか切るか、どっちが優秀かなんて精確に説明できる人はいないんじゃないかと思ってて、なので「自分の信じるように打てばいいでしょ」と言いたかっただけです。
確かに1マン切っても愚形×愚形のシャンテンですけど、1マン残しも好形になる可能性が増してるワケではありませんから。
ドラの残しとくことによって当たり牌になっちゃう可能性も、もちろん数字では示せないし。
まぁ、「考えずに1マン切る」は言い過ぎました。
次からは「考えて(よく分かんないけど)1マン切る」ことにしますw
何度も言いますが、1マン残し(7ソー切り)を否定してるわけではありません。
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2016.12/04 01:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

そして上記コメントをした後に鳳南スイッチを押してzeroさんに同卓すると。
しかも回線切れまくって、部屋から追い出されると。

辛い。辛すぎる。
モロッコのみんな!今だけでいいから、オラに電気を分けてくれ!!
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2016.12/04 01:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>船橋さん
下家の方でしたかw

>どっちが優秀かなんて精確に説明できる人はいない

そうですね。
手牌ひとつとっても巡目や他家との絡み、その後の守備力…それが数値化できないので、ハッキリとした答えは出せないでしょう。

だからこそ、一つの選択肢に固執せず、いろんな引き出しを持ってた方がいいんじゃないかな…と思った次第です。

それをわかった上で、今はあえて考えず1mを切る…ってのはありだと思います。
親ならリーチドラ1の価値が高い(打点上昇率や牽制の意味で)ので1m切りそうですね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/04 01:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

天鳳って、何回か回線切断すると席に戻れなくなっちゃうんですよね。
普段ならさっぱり諦めるんですが、折角のZero戦なのに・・・
諦めきれず観戦モードで入りなおし、ツモぎられる自分の手を背後から虚しく観覧してましたw
あーzeroさんそのドラ3、オレから当たっちゃダメー!!w
みたいなww

・・・虚しい・・・
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2016.12/04 01:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>船橋さん

まずは回線から鍛えましょう!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/04 02:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

更新ありがとうございます!
今回の記事もとても勉強になりました!

木原さんブロマガの「ま、まさかここで1mに手がかかる人はいないですよね?」ってのは、いつもの冗談半分のやつですね(笑)
本気でそう思ってるわけではなくて、「俺のブロマガ読んでたら、俺がここで1m切らないのはわかるよね?」ってのを茶化して言ってるって感じで、、

話が横道に逸れてしまいますが、木原さんの記事を見ると「こんなに悠然と構えても間に合うんだ」という勇気を貰える気がして愛読してます(笑)
  • posted by 三向聴押し 
  • URL 
  • 2016.12/04 03:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>三向聴押しさん

木原さんの高打点構想は勉強になりますね。

こないだも「あれがイッツーだなんて眠たい事を…」って言ってたのが印象的ですw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.12/04 03:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>三向聴押しさん

そうでしたか。
よく知りもしないのに、大変失礼なことをしました(*_ _)ペコリ
教えて頂き、ありがとうございます。

>zeroさん

回線・・・は当分このままですが、調子のいい日もあるので、そういう時狙ってまたログインします。
天鳳でお会いしたらまたよろしくお願いします。
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2016.12/04 05:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
26位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向