MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

安牌にまつわるエトセトラ【麻雀】

まずは報告が二つ。




いよいよ今週末、東大駒場にての駒場祭りが迫ってまいりました!
(「こまば」って発音しにくいよね)

まさか中卒で社会的にはニートのおっさんが、東大のキャンパスに足を踏み入れる事になろうとは思いませんでした。
東大生とアカデミックなトークを繰り広げたります!

なお、当日はノーレートで、200円(一般卓)250円(ゲスト卓)の場代を払って、トップか二着をとれば、天鳳の課金チケットや、ゲストのサインがもらえるそうです。
社会的にニートのおっさんのサインをもらっても困る…って人もいると思うので、自分の卓は同卓希望者全員に脳メシを、トップ者にはサインの他に粗品を持っていこうと考えてます。

とにかく楽しく打てればよいなと思ってるので、是非ともご参加ください!


もひとつ。




九段に復帰しました!

2016y11m25d_204153763.jpg


目下六連勝中の絶好調。

こういうふうに成績を貼り貼りドヤドヤしてる時が天鳳至福の瞬間だね!



…と、ここで終わっては怒られてしまうので、今夜も天鳳のお勉強↓


何切る。

2016112503gm-00a9-0000-ae6acd38tw=2ts=0.jpg

ようは3mを先に切るかどうかというだけの話。

攻撃の基本はブクブクに持つ。
オシャレに先切って安牌切ってリーチ!というのは昭和の思考だ。




…しかし天鳳なら一周回って

2016112503gm-00a9-0000-ae6acd38tw=2ts=03.jpg

こっちな気がする。

そう、「天鳳」と「先切り」は相性がいいのだ。

いくつか理由がある。

・放銃の罪深さが大きい

他の収支戦なら多少リスクを背負っても自分の攻撃力は落とさない方がいいだろう。
しかし天鳳は放銃がそのままラス率アップにつながり、ひいてはpt効率を大きく落としてしまう。

そして…

・先切りが効果的

ブクブクに構える事が定跡になってるからこそ、先切りのまたぎは通しやすい。
研究熱心な鳳凰卓の人達だからこそ、ギリギリまで攻めてくる。





つまりー

2016112503gm-00a9-0000-ae6acd38tw=2ts=01.jpg

そっちの待ちが残った時のアガリ率の上昇は、他よりも大きいと思う。
特に画像のように字牌切りリーチの時は効果が高いだろう。

俺は強者たちの魂を喰いたい…!



しかし、何度も繰り返すけど、毎度毎度先に切っていては速度で負けて成績は悪化するだろう。

これも複数の使いどころ要素があるのだ。

以下は「先切り寄りになる要素」を羅列したものだ。
確認されたし。↓



・両面部分が入ると平和がつく

「速度で落ちるなら打点で補えばいいじゃない」理論。
嬉しい受け入れだけ残しておいて、後は守備力とそこが残った時のアガリ率を向上させる。

・仕掛けが利かない

仕掛けが利く場合は受け入れが何倍にも増えてるも同様。
特にタテの受け入れは、全員からポンできるのでそこだけ4倍速と考える。

たとえ面前リーチを目指していても、緊急回避やケーテンに向けてポン材は残しておきたい。
先に切るにはあまりにロスが大きい。

・フォロー部分が2枚以上見えた

33499と持っていて、3か9が2枚…もしくは1枚ずつ見えたら速度上昇の恩恵はかなり小さくなってる。

・余り牌があまりに危険(余り牌だけに)

中盤過ぎて、余り牌が複数の相手に両無筋だったり、打ちたくない相手に危険だったら先に切ってしまう事も考えよう。



さて、この4つの要素を考えながらさっきの画像をみてみよう↓

2016112503gm-00a9-0000-ae6acd38tw=2ts=0.jpg

・平和がつく

→つくので先切り寄り

・仕掛けが利かない

→利かないことはないけど、36mポンしてのペン6pは微妙…というかいらないので先切り寄り

・フォロー部分が2枚以上見えた

→1枚しか見えてない、微妙

・余り牌が危険

→速度はわからないけど、親と南家に危険だ。先切り寄り。


4つの要素のうち、3つが先切り寄り…となった。
それならば下家が6mを切ってくれたこのタイミングで3mをリリースしておく選択は悪くないと思う。


次の例はどうだろうか。

2016112415gm-00a9-0000-dab07df0tw=3ts=11.jpg

まずは何切る。
ジュンチャン三色が見える。

牌効率でいったら5mだろう。
2ヘッド最強理論と3枚ワンセット理論の平行。

実際に5m切った。

ただピンフや三色などの受け入れを考えると順番の問題で、2mでもいい気はする。
(瞬間の6m受けが嬉しい、さらに最終的に14mが残ると河が強い)


1sを引いた後のこの場面。


2016112415gm-00a9-0000-dab07df0tw=3ts=111.jpg

2mを先切るか。

ピンフはつくし、ポンからの仕掛けは利かないし、9mは2枚切れてる。

これだけ見ると「鉄先切り」に感じるけど、実はもう一つ重要な要素があるんだよね。

それは「親」である事。

天鳳においての親リーの牽制力はあまりに強い。
テンパイ=ゴールというような考え方もあるくらいだ。

だからこそ速度を落とす選択は勇気がいる。
というわけで2mはさほど危険という感じはしないし、微妙な速度に屈して打西

しかしここまで要素が揃ったら2m切った方がいいとも思う。
なにせ打点が全然違う


先切りだったな…

そう考えてた時にー

2016112415gm-00a9-0000-dab07df0tw=3ts=113.jpg

こんなん持ってきた。
5m2mって切ってのリーチになったら14mがさらに透けるな…ならば…と2mを先に切った。

すぐ2mがかぶって…

2016112415gm-00a9-0000-dab07df0tw=3ts=114.jpg

いい河になったw

これ69sが残っても7sが早くに切ってあっていいな…どんな形から切ったんだろ…と初巡を振り返ると

2016112415gm-00a9-0000-dab07df0tw=3ts=115.jpg

ここからだった。
ここからジュンチャン三色の芽を残す事など…




中スポ読者としては当然!w

名古屋では三色は4ハン役だからな…(ウソ



最後は安牌に関してのお役立ち情報

2016112518gm-00a9-0000-2fe98169tw=3ts=3.jpg

2mポンしてどっち切るか。

1sは両脇が切ってるとあらば…

2016112518gm-00a9-0000-2fe98169tw=3ts=31.jpg

こっち切ってみる。


ここで新たな法則

安牌は数牌を残した方が得(特に仕掛け時)



なぜなら、数牌を残す事によって余計な読みを入れさせることができるからだ。
画像の例なら、あとから1sを切る事によって、2s3sが関連牌?役はバックが濃厚か?
ミスリードを誘う事ができる。

面前は見てなくても、仕掛けの捨て牌は見るって人は多いし、それがセオリーになりつつあるからね。

今回は1sの安全度の比較がしにくく、例としては微妙かも。

しかし続きがある。

2016112518gm-00a9-0000-2fe98169tw=3ts=32.jpg

その対面がアンカンし鼻息を荒くしてきたので慌てて1sと入れ替えるw


しかし

2016112518gm-00a9-0000-2fe98169tw=3ts=33.jpg

数牌の安全牌を持ってきたら、しっかり入れ替えよう。
ここは打の一択だ。

相手にノイズを入れさせるのだ。

え?
こんなん相手から見たら、考えれば安牌に残してたんだなってわかる?

別にいいよ。
わかったって。

だって、リスクはZEROなんだから

無駄に考えさせるだけ得じゃん。
勝手読みしてくれたらなおオイシイ…と。

そんなわけで、仕掛け時には数牌の安牌を持つように癖付けましょう!



九段坂は登るも降りてしまうも五分…と考えて、ゆっくりいきましょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

Comment

NoTitle 

昇段おめでとうございます。
今回の内容は取り込みやすそうなのでさっそく実戦で実践してみようと思います。
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.11/25 23:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

今回の九段昇段はともかく、僕にはその先の天鳳位までのzeroさんの一本道が見えてます。(何様ww)

zeroさんが天鳳位になられる日、
そして麻雀業界で素晴らしい功績を残される日を今から楽しみにしています。
  • posted by じゅにあ 
  • URL 
  • 2016.11/26 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>さっそく実戦で

いろんな要素があるので、ご利用は計画的に!


>じゅにあさん

まだまだ先は長いっす!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/26 00:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

実力昇段きましたね!少し更新の間が空いてたので、不調なのかな…と心配してましたw
完全シャンテン時の先切り判断は、特上卓でも変わらなさそうですかね。フラットなら速度寄りがやや得かな?という感覚なのですが。
  • posted by さえもん 
  • URL 
  • 2016.11/26 13:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>さえもんさん

ありがとうございます。
特上卓は打っても見てもないので、簡単なことは言えませんが、六段配分なんかは放銃が罪深いことは同じ‥なので、記事の要素が複数重なったら考えてもいいと思います。

昨日ふと思い出したのですが

・フォロー部分が三面張(233456)
なんかも先切り寄り要素になりますね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/26 13:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いつか鳳凰で会い見える為に…6段坂頑張ります!
駒場祭、東大生達を唸らせて来てくださいね。
  • posted by さえもん 
  • URL 
  • 2016.11/27 02:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

昇段おめでとうございます!今度は一気に天鳳位まで!頑張ってください!

牌姿ですが、オーラスのラス目の親で2着まではそこそこ近いのに初打ゆったりと7sから厚く打つ…
中々出来ないですね
マンズの面子が微妙で手が付けられない割に5ブロックが不確定、でも3s切っちゃうと低打点がほぼ確定するから、ってことなんですかね? カッコイイ打ち方だと思うのでオーラスの僅差ラス目以外だったら真似したいくらいですが…

それと5,7mのカンチャンがかなり早く切れて、その後手出し2m、それより遅い赤5mは(早いうちにカン6m払った時点で赤は後引きですが、くっつきテンパイもないので赤5が完全な孤立牌ってことはないと思うので)大体マンズの下の関連牌でほぼ1-4m、となるので赤5引いた時点では2mが後の方がマンズの下の愚形も考えられる分1-4m待ちが絞れなくなるのと、そもそもマンズの先入り率が上がって透ける待ちを回避出来る率が上がると思うのですが考えすぎですかね?
そもそも相手はそんなに見てないから大丈夫的なやつでしょうか?
  • posted by ピヨピヨ雀士 
  • URL 
  • 2016.11/27 02:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>さえもんさん

頑張って下さい!
唸らせてきました!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/27 21:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ピヨピヨさん

何も手役狙いは打点が目標とうだけではなく、仕掛けが利く‥という事もあります。

僅差ラス目のような上がりに価値のある局面でも有効になる場面は多いと思います。


赤5mと2mは考えすぎですね。
ただ、2枚目の2mは手出しすべきだとは反省しました。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/27 21:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
34位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向