MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

Like a Rolling Stone【麻雀】


今の福地先生みたいに、レート2300をキープしてた頃は、下振れで2300切るけど、すぐ戻ってこれると思ってた。
さすがに2200は切らないと思ってたし、2100切る人は基本ができてない…とまで思ってた。

そして今その基本ができてないラインの2100前後で推移してる。

Like a Rolling Stone

どこまで転がってくのだろうか。


一方で、つくづくあのまま天鳳位にならなくて良かった、と思ってる。

他の打ち手と比べ、圧倒的に差があるわけでない事は頭でわかっていても、あのまま天鳳位になってたら
「何かわからないけど、さすがに何かが違うんだろうな」
と勘違いして天狗になってたと思う。

傲慢な性格な自分だから間違いない。
今でも連勝しただけで
「さすが俺、ようやくきたか」
って思ってしまうからなw

底まで転がり落ちる事で、不調な人の気持ちがわかったり、不条理を受け入れる余裕ができたり、麻雀の本質が近づいたような気がする。


あのまま天鳳位にならなくてよかった…
とは、後々天鳳位になってから思う事であって、今はただ悔しいだけでありwアツい。ちんちんだー!(名古屋弁)



そんなわけで、頑張って登るためにも天鳳のお勉強↓



東発親リーを受けて。

2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=0.jpg

まず、親のリーチの捨て牌をみてみよう。
見逃してはいけないのが7⇒9という切り順。

この通称「内カンチャン切り」にはどのような特徴があったか覚えてるだろうか。





ざっと

・好形率アップ
・その中でも5は愚形で当たらない
・8の当たる確率ダウン
・36の当たる確率少しアップ



こんなところだ。

この中でも重要なのは一番上の
「好形率アップ」
という部分。

ここんとこ、リーチに対しての好形率を意識してる記事が多いけど、この意識はラインカウントよりも重要だと感じる。


例えば同じ「残り10筋」だったとしても、「愚形率半々のリーチ」と今回のような「好形濃厚のリーチ」では放銃確率が全然変わってくる。


それを踏まえると今回のリーチは「親」かつ「好形濃厚」となり、通常よりもかなり引いて打たなければならない。

しかししかし、それも多くの要素の一つであり、やはり一番優先されるべき判断要素は「自分の手牌」である。

タンヤオにイーペーコーが確定しそこそこの手牌。
こんな早い巡目で安牌が一枚…とあらば、いくら「親」で「好形濃厚」でも押した方がキャッシュバックが見込める。

まっすぐ打8m

2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=01.jpg

ぐぬぬ。
難しい。
通常のラインカウントだったら、まだギリギリ押せる範囲内。
6mをワンプッシュしておいてテンパったらさらに勝負、テンパらなかったら撤退…というようなプランがバランス良さそうだろう。

しかし、「親」かつ「好形濃厚」のリーチにノーテンでまだ危険牌を抱えてて両無筋でアンコの6mを切るのはさすがに向かい風がキツすぎる。。

というわけで現物の3pを打ってシャンテン維持。
勝負するにしろ、危険牌は一牌に留めたい。

次テンパイしない無筋引いたら無理やり4mでも切ってオリるか?

と思ってたら

2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=02.jpg

テンパイする牌を引いたので、静かに6mプッシュ。

親リーに対し愚形5200で追っかけるかどうかは微妙なラインだけど、今回は「好形濃厚」という要素があるのでダマ。
いずれまた挑戦する予定の十段坂を想定して、なるべく偏差の高い選択は避けていく。

そして6mを通した事によって

2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=03.jpg

次の無筋でオリる事ができる。

6mを連打して、ここ。

2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=04.jpg

現物なら7pがある。
しかし「大体通るところは切っていき貪欲にテンパイを狙う」のが大事だった。

4p

リーチ前の3pもあり、この4pはかなり通しやすい。

「好形濃厚」を意識してるから切れるのであり、通常は、たとえ筋でも終盤にノーテンかつ安牌あるのに通ってない牌を切るのは「悪手」だろう。


2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=05.jpg

そんなねちっこさが功を奏してテンパイした。

ここでまず最初に確認するのがフリテンかどうかw
次に山にいるかどうか。

1sは親の現物なのにまだ二枚顔を見せてない。


はばたけ!
鳳凰!

2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=06.jpg

リーチだ!





2016110319gm-00a9-0000-59dab781tw=3ts=07.jpg

いっっぱぁああつ!

はばたいたーーーー!

(2600)




まずリーチを受けて押し引きを考えたり筋を数える前に、好形率のチェック。
それをふまえた上での押し引き。
さらにその好形濃厚を逆手に取ったケーテン狙い。

…をお届けしました。


そしてここまで書いといてなんだけど、下家のリーチはカンチャンでしたw


「濃厚」なだけで、好形の確率が高まるけれども、シャボや単騎がなくなるわけではないので、あくまでも自分の手牌を中心に他の要素を見失わないよう押し引きしていきましょう!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

Comment

 

僕よりRが低いzeRoさんに違和感です笑

他の記事でも見かけましたが
偏差は「高い低い」ではなく「大きい小さい」ですーどっちでも分かるけど。
  • posted by masasio 
  • URL 
  • 2016.11/04 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>masasioさん

基本から学んできます!


「偏差」の偏をとって「差」と考えるとわかりやすいね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/04 23:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

これって手出しツモ切り見る必要ありますよね?多分
  • posted by 真摯雀士 
  • URL 
  • 2016.11/04 23:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

数時間前に同卓させて頂きました。いつも麻雀記事見させて頂いてます。下手くそですが、また同卓の際は宜しくお願い致します
  • posted by @u 
  • URL 
  • 2016.11/05 00:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はばたいたーの2600はずるいわ。こんなん笑うしかないやんw
  • posted by ★風の谷★ 
  • URL 
  • 2016.11/05 01:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>真摯雀士さん

もちろんみてないといけませんが、そんなに難しい事ではなく、ようは9sの手出しを確認できていればOKです!

>@uさん

あ、牌譜調べてみたら、オーラスの判断難しかったやつだ…

@uさんのしかけは高打点が確定していて打てばほぼラス、しかもカンチャン払った後に1s手出しでテンパイ濃厚。
今でも押してよかったのか悩んでます。

@uさんにとって結果は最悪なものになりましたね。

またよろしくお願いします。


>風の谷さん

しかも好形じゃないというw
オチはしっかりとね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/05 01:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

打点は2600でも芸術点が18000くらい加算されそうな和了
  • posted by 三向聴押し 
  • URL 
  • 2016.11/05 02:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>三向聴押しさん

気持ちはそれくらいありました!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/05 03:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ゼロさんのそういう人間臭いところと、それと向き合いもがく様がぐっとくるんですよね。初期のカイジを見てるような(誉め言葉ですw)
転石苔を生ぜず ということわざがあります。
一所に留まれないものは財をなせない、という意味と、変化を避け留まろうとするものに成長はない、というような真逆の解釈があるそうです。
こじつけな気もしますがw麻雀における教訓としては、後者の解釈がいろいろと当てはまりそうです。
変化を恐れず不要な苔を削ぎ落とし(それの見極めが最も難しい気がしますが)、再度坂へ挑みましょう!我々はその姿を心から応援するものです…!
  • posted by さえもん 
  • URL 
  • 2016.11/05 14:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>さえもんさん

麻雀自体が「変化の連続の中で最適な選択」を繰り返すゲームなので変化に対応しないといつまでも成長はないと思ってます!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.11/06 00:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
19位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向