MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

当たり前の選択を見直す【麻雀】

昨日紹介した雀ゴロKさんの食い伸ばしもそうだけど
木原ブロマガで紹介されてた

2016y09m25d_113941428.jpg
(南家・平場2巡目)


ここからの1m切り。


さらには

2016y09m25d_114108388.jpg
(親・4巡目)

ここからの6p切り。


是非はともかく
「ピンフドラ1は迷わずリーチ!」
「完全シャンテンは正義!」

って覚えてしまってる人にとっては、「ありえない選択」に感じるでのはなかろうか?

食い伸ばしも含めて、やった事ない選択に対するアレルギーというか。


それでもある程度システム化する事は大事だと思う。

迷いが無くなり、概ねのケースで正解となる。
しかしその反面、応用が利かなくなり、柔軟な発想が生まれなくなってしまう。

あくまでもシステム化は基盤に留めといて、毎回「これでいいのか」と考える事がプラスアルファの成績向上を狙う上では大事だと思う。

またやった事ない選択に対しても、一度やってみる事によってアレルギーは無くなると思う。

そうそう、そういえば昨日最狂店で

2016y09m25d_115253088.jpg

南家で8巡目にこの手。

そのままリーチしても十分に打点がある。
しかし子のハネマン・倍満なんて全くもって決定打にはならない。

巡目が微妙だからすっごい迷ったけど、決定打を狙って4pを切りだした。

今まで安定を求める選択が多かったZEROは凄い違和感を感じた。
さすがに好形ダマハネから上を目指すのはどうなのよ!ってw



すぐに両脇から9sを二枚ずつ切られる。
その上、2人とも流しをやってるので涙目w

1sを引いて78sのシャボ待ち。

2016y09m25d_223645056.jpg


次に2sを引いて、1sの地獄単騎。

2016y09m25d_223757641.jpg

チンイツチートイは役満。
直後に、流しをやってる下家が1sをツモ切って40000点のアガリでゲームエンド。

一発でゲームが決まるなら十分見返りもあるだろう。


こうやって抵抗のある選択でも、一度やってみて成功を体験すると次回もやってみようかな…と、引き出しにつながる。





天鳳での実戦。

2016092301gm-00a9-0000-0627a3datw=0ts=2.jpg

東三局の子で、ピンフをテンパった。

「先制ならピンフのみもリーチ」

これも現代では当たり前となったシステム、セオリーの1つだろう。


しかし「愚形ドラ1」ほどではないけど、「ピンフのみ」もかなりナイーブに扱うべき手であると感じる。

この時は

・対面と上家のペンチャン内切りと下家の3s対子落としが見えてた
・リャンメンの中でも悪いとされる56789という形
・ドラが全く見えてない
・早くも遅くもない8巡目

1つ1つは判断に大きく影響を与えるものではないけど、これだけ揃うとグヌヌ…となるw

なんとなく…でダマにするのはよくないけど、しっかりとした理由があれば

2016092301gm-00a9-0000-0627a3datw=0ts=21.jpg

ダマるのも一興。

変則三面張への変化や6p引きでタンヤオがつく変化もある。
さらに


2016092301gm-00a9-0000-0627a3datw=0ts=22.jpg

全赤対応だ。

ピンフのみは自由度が高いけど、ピンフドラ1~2は自由度が低いw

2016092301gm-00a9-0000-0627a3datw=0ts=23.jpg

ピンフドラ1~2とリーチドラドラには、これまでの悪い要素や「巡目が過ぎてしまった」というような事実を吹き飛ばすほどの得点上昇効率がある。

2016092301gm-00a9-0000-0627a3datw=0ts=24.jpg

オチがなくてゴメン。



そういえばこの一局前も

2016092301gm-00a9-0000-0627a3datw=0ts=1.jpg

愚形ドラ1の手を前に、いくかどうか迷っていた。


ピンフのみは「ダマる理由を探し、複数なかったらリーチ」という感覚だけど
愚形ドラ1は「リーチする理由を探し、複数なかったら我慢」という感覚。

この時も、明確な危険サインが出てない上、喜ばしい手変わりも少ないのでリーチいくべきかと思ったけど
待ちは内寄りだし1枚切られてるし相変わらずドラは見えてないし、親がゼンツしてきたら勝てる気しない…と思って、特に決定的な要素はなかったけど

2016092301gm-00a9-0000-0627a3datw=0ts=11.jpg

ダマった。


調子が悪いと、これもヒヨリなのか…!

と感じてしまうが、先制にしても追っかけにしても、基準はあくまでも基準として、毎回迷って選択していきたい。


リーチ判断のみならず、Kさんの食い伸ばしや木原さんのシャンテン戻し。
やった事ない人はその選択をする事に一種の気持ち悪さを感じてしまうだろうけど、ずっと同じ打ち方では他と差が付けようがないし、自分自身にも成長がない。

5ブロック信者や完全シャンテン信者もそう。

ZEROも自分に足りないものを見極めて、今一度「当たり前の選択」を考え直していこうと思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

NoTitle 

言いたいことはわかりますがおそらくその段階の下にいるので僕は当たり前の選択が当たり前にできるよう精進しますw
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.09/26 12:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



基本は内に寄せてリーチ!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.09/26 13:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

一番最初の牌姿からだと、ピンフドラ1のリーチ打ちそうです
よっぽど打点が欲しいとかじゃない限りは
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.09/26 17:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 今回のリーチ判断の話題は、一度基本に立ち戻ったって感じでしたね。
  • posted by 家庭的の人 
  • URL 
  • 2016.09/26 18:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>一番最初の牌姿

いや、ほとんどの人がリーチを打つと思います。
だからこそ例として挙げる価値があると感じました。


>家庭さん

打点も判断要素の1つでしかありませんからねー。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.09/27 01:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

・ピンフのみは「ダマる理由を探し、複数なかったらリーチ」という感覚
・愚形ドラ1は「リーチする理由を探し、複数なかったら我慢」という感覚

これは深い。鉄だから・・・とある種、思考放棄で押し引きしてる自分には考えさせられる言葉です。出す結果が同じだとしても、分岐の可能性を考慮したかは大きな差となると思います。

決して人まねじゃなく、自分で考え常識を疑う打牌、永遠の課題ですね。
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.09/27 10:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>永遠の課題

同じ局面が存在しない以上、毎回考えないとですね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.09/27 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

麻雀⇒天鳳十段になりました!(2015/6/4)
麻雀⇒天鳳九段になりました!(2016/9/19)!
ってことなんすかね!
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.09/28 22:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



あ、こっち修正してなかった!
ありがとう!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.09/29 00:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

聞きかじったふんわりした言葉でいい思いをしたあと、それを状況に合わせて修正することのなんと難しいことか・・・!いつも勉強になってます。
自動化と修正のバランスを考えながら、より精度と気づきのある、抽選の成功と失敗を経験していきたいものです。
  • posted by 男プ 
  • URL 
  • 2016.09/29 07:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>男プさん

システムと調整、情報の取捨、それらを踏まえて選択したいものですね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.09/30 02:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ピンフのダマには大いに賛成です。

役なしの方は以下のような理由で3mを外したいです。
・ドラが6枚見えていない状況で、この親に5sは打ちたくない。
・実戦の形は手変わりのメインであるはずの6m引きにあまり価値がなく見える(5mが危険なため)。
・3mを落としてリスクを負わずにテンパイ出来るなら、フリテンの36sでもそこそこ嬉しい。

記事に書いていない読みもあれば是非伺いたいです。
  • posted by ふぁぼってぶぅ体操 
  • URL 
  • 2016.10/15 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

コメントありがとうございます。

>親に5sは打ちたくない

3355と持ってる3mの危険度もそれなりあるように感じます。

>5mが危険なため

親への放銃を気にされてますが、テンパイも打点も不明な親に8mドラの5mを切る事にどの程度のリスクがあるでしょうか。


3s切ってなかったら3m切ってたかもしれませんね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.10/16 13:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

返信ありがとうございます。

上家が3mを切ったタイミングは4pポンの後かと思っていましたが、そうでなくても自分ならやはり3mを打ちたいです。
3mと5sの危険度には結構な差があると思います。親への放銃リスクはテンパイも打点も不明でも大きいと思います。が、これもあくまで感覚です。

天鳳だと判断が防御寄りになってしまいますが、ゼロさんや独歩さん、福地先生のように押してもきちんと結果を残されている方の意見は参考になります。
これからもご活躍とブログの更新、楽しみにしています。
  • posted by ふぁぼってぶぅ体操 
  • URL 
  • 2016.10/16 19:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ふぁぼさん

応援ありがとうございます。

たしかに親はカンチャンを内から外した後、脂っこいところを複数切ってて危険な感じはしますね。

攻撃的というよりかは、他のコメント欄でふぁぼさんが指摘されたように、あまり相手の手を考えてもわからない事が多いので、自分の手を中心に考えるようにしてます!

愚形役無しドラ1というと評価は低いかもしれませんが、マンガンチャンスのシャンテン…と思えば見えないものにヒヨリたくない…という感覚です。

  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.10/17 02:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
26位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向