MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

他家コントロール【麻雀】

最近はラスってもすぐ打つようにしてる。
というか最初の半荘はどうしてもフワフワしてる。

木原さんから
「ZEROさんは神経質なんじゃない?」
と言われたけど、フワフワするもんは仕方ない。

寝起きの半荘。
起家スタートで…

2016080316gm-00a9-0000-f69af418tw=0ts=01.jpg

3人がポンポンポン…うぜぇw
そこへ焦ったのか速度を合わせようと思ったのか…

2016080316gm-00a9-0000-f69af418tw=0ts=0.jpg

こんな6mから鳴いてしまった。

3人の速度に速度を合わせにいってもろくなことがない。
誰かは速い。
そしてドラが見えてないので、誰かは高い。

しかし誰かはわからない。
手牌を短くする事によって、選択肢は狭まっていく。

気が付くと、何を切ってもマイナスな状況…

2016080316gm-00a9-0000-f69af418tw=0ts=02.jpg

一番打っちゃいけない牌を切ってしまった。

わからないものは気にしない。
しかし3人集まると話は別だし、やはり基本は自分の手牌ありきだろう。

おそらく2半荘目以降なら、こんなみっともない放銃…いや、6mチーすらしないと思う。

連続で打つ事は、集中力を消費するし、メンタルも揺れる。
しかし、こと「感覚」においては、打っていく事で思い出していくような部分はある。




本日発売のウザク本は良書だけど、あれを読んだだけでは強くはならない。
打数を重ねて体に染み込ませたところではじめて「モノにした」といえるのではなかろうか。




ラス引いて落ちんこんでんじゃねーよ。
お前は落ち込めるほど麻雀を知ってんのかよ。

さぁ予約を押そうぜ。
俺は打つ事でしか前に進めないんだからさ。

というわけで、着順に関わらず、数回ワンセットで打つのが良いと思います。




ASAPIN先生なんか、昨日一晩中打ってたからね。
覚醒していくような感覚があるんじゃないかな。

化け物は眠っててほしいよねw


それでは本日は他家コントロール↓

東2局、西家。

2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=2.jpg

まぁ普通の配牌。
ドラが重なれば満貫の出世コース。

ところが2段目に入ったところで

2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=21.jpg

手牌を再確認。
あんまり手は進んでない。

手牌というのは、巡目とともに評価が下がっていく
これが配牌なら平均以上だけど、7巡目の今となっては出遅れ感がある。

ここで考えるのは、なるべく安全にケーテンを取りにいく事。
そしてもう一つ。

「ファン牌がドラ&クソ手」
という条件が揃った時に必ず思い出して欲しいのが、ブラフだ。

ブラフは基本2種類しかない。

「染めブラフ」と、今回の「ファン牌ドラブラフ」だ。


というわけで…

2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=22.jpg

ここから発進。
正直これは微妙。

というのも1s3sという親の現物を消費するからだ。

安牌が見当たらないこの手牌でのブラフ仕掛けはちょっとリスキー。
where do we go?


しかしブラフってやつは、タイミングが何より重要。

これよりちょっと遅いと大体攻め込まれるし
これよりちょっと早いと自分のアガリを捨ててしまう。

ホンイツブラフの色を余らせるタイミングもそうだけど、そうだな、自分で見てて少し早いと感じるくらい…
やはり2段目前半あたりがベストとなる。

というわけで、1m9pチーから入るのが理想だったけど、ここぞのタイミングで出たのでリスクを承知で飛びついた。

どうせ
「西が重ならないと勝負にならない」
という点においては面前も仕掛けも同じ。

それならば西の所持を匂わせておき、次策のケーテンに近づけておくのも一興だろう。


2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=23.jpg

さて、ブラフの効用として
「誰が押してるかわかりやすくなる」
というメリットがある。

やつは黒なのか?白なのか?
そう、まさにブラフはリトマス試験紙。

リトマス試験紙は赤と青かw



赤牌が集まったとこや、西を重ねたところから火の手があがるだろう。

対応をみて、対応する。
周りに最新の注意を払いつつ、自信溢れるような一定のリズムでツモ切っていこう。

お、多分誰も押してない。


2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=24.jpg

このまま終わると思いきや、下家が3p7mと微押し?

2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=25.jpg

テンパイとれる牌を切ってきたので迷わずポン。
種明かしとばかりにドラをたたっ切る。


すると…


2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=26.jpg

全員が合わせてきたw

そうかw
都合よく1枚ずつ分散されてたか。

2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=27.jpg

天鳳やってて、これより嬉しい瞬間ってなかなかない。
ちょっとこじらせてるかもしれない。


ただ、これはうまくできすぎだろう。
たまたま他家に手が入らず
たまたま1枚ずつ分散されて
たまたま最後にテンパイをとれただけ。

違う世界では返り討ちに合う事もあるはずだ。

だから、あまりおススメしない。
特に中級者までの人には毒にしかならないと思う。

仕掛けるタイミング。
テンパイ取りにいくタイミング。
相手からどう見えてるか。牽制になるのか。
どこが押してるのか。安全確保は。
打牌リズムは一定。
それでいて不自然な手出しはしないように気を遣う。
そして攻撃を受けた時のオリ手順。

これらを完全に把握できる…と自信が持てない限り、後悔する事の方が多くなると思う。

大丈夫、こんな仕掛けなんて成績に与える影響は本当に小さい。
覚えなくても十分に勝てる。

まずはウザク本で自分の手牌をまっすぐ進める事を覚えようじゃないか。


そうそう
ブラフや赤切り引っかけリーチするとね

2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=31.jpg

2016080600gm-00a9-0000-e3b5e99dtw=3ts=3.jpg

これ1人テンパイの次の局なんだけど
こうやって本手が入った時に
「舐めてくれるかも…」
という隠れたメリットもあるんよw

舐めてくれず、まさかの流局。




次。

南2局なんだけど
まずは点棒状況を確認。

2016080601gm-00a9-0000-5032f799tw=2ts=61.jpg

トップ目。
ライバルの親。

配牌はちょっと悪い。

2016080601gm-00a9-0000-5032f799tw=2ts=62.jpg

そうこうしてると、対面と下家がファン牌をポン。

こうなると取るべき行動はー

2016080601gm-00a9-0000-5032f799tw=2ts=63.jpg

下家アシストだ。

躊躇なくメンツを崩して、ラス目に牌を降ろす。

なおこういう時は、ネックから鳴かせる事が重要。
つまり3pとかはリャンメンになるのでダメ。

仮に36pのターツがあるのなら、他の愚形を鳴かせてツモってもらうのがベター。

というわけで、一応対面の6sに合わせるように何も切られてないソウズのど真ん中を切ったのだ。


南2でも条件がそろえばここまで徹底する事もある。

条件…というのは、自分の手があまりにイケてない事。


よく
「なんでこの状況で差してくれないんだよー」
って言ってる人がいるけど

どれだけ自分の事が信頼されてると思ってる?

差すorアシストって行為は、アシストする側の手が死ぬ。
そしてアシストされる側の手が整ってない場合(もしくは鳴かせれる牌がない場合)、共倒れとなる。

そういうリスクもはらんでるのだ。

自分は自分の手を見てるからここ鳴かせてここ打てば1000点で終了なのに…って思うかもしれないけど
相手からしたら隠れハネマンあるかもしれないし、もしくはバラバラかもしれない。

そういう時に相手にそこそこの手が入ってたらとりあえずまっすぐ打つのがベター…となる事は多いんだよ。


2016080601gm-00a9-0000-5032f799tw=2ts=64.jpg

さて、6sを鳴かれた以降は
放銃しては微妙なので、合わせ打ちなんぞをしつつ、心で応援するw

ドラが見えてないから満貫あるかもしれないからね。

満貫ツモってくれれば親かぶりで点差は広がるし
3着目とラス目の点差が縮まって、小場での局消化の可能性がアップする。

それならば、もう俺のやる事は…

2016080601gm-00a9-0000-5032f799tw=2ts=65.jpg

あるかもしれない。
ポンしてツモを増やしてあげる。

親からしたらゲンナリだろうw

もちろんこの時に安牌が豊富にある事を確認しよう。

結果的に…

2016080601gm-00a9-0000-5032f799tw=2ts=66.jpg

最高の横移動となってトップを獲る事ができた。


最後。

まずはオーラスなので点棒状況を確認してほしい。


2016080610gm-00a9-0000-a7071335tw=0ts=10.jpg

このチーの意図がわかるだろうか。



以前も一回出てきたやつ。

2着を争う対面が、微妙に微妙なところを押してるんだよな。

そりゃそうだ。
親マン打っても3着は守れる。
トップ目のリーチは役無しの可能性が濃厚。

それならインパチ!と言われる割合もレアケースと言って良さそう。

リスクが限定的なら2着を目指してテンパイ取りにくるだろう。


さて、そこで
(ZEROさんもテンパイとりにきてますよー)
とアピールする事で、対面が危険牌を掴んだ時にオリ寄りに誘導する事ができる…という意図のチーだ。

2人テンパイならまくれないんだから。

結局、願いはかなわず3着。


これは仕方ない。

4巡目にリーチが入った時点で、ツモられても2着。
そして確実にまっすぐくるラス目のリーチにはさすがに対面もオリるだろう。

それなら少しの危険牌も打つべきではないと思う。

親はツモれず、対面が当たり牌を打たないままテンパイが入り、下家からリーチが入らず流局…
なんてケースは少ないはずだ。

一言で言うと、しらんわw



というわけで、他家コントロールというとかっこいいけど、ようは「クソ鳴き」を紹介してきたw
これらはついつい面白いから記事にしちゃうけど、条件が満ちた時にたまーにやるだけであって、基本的には普通に打って、普通の鳴きをしてる。

というわけで、あまり真似をしない方がいい…とだけ言っておこう!


では寝て起きて東京行ってくる!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

Comment

NoTitle 

寝起きでフワフワするとか度々言ってるわけだし、
ウォーミングアップ用のアカウント作ればいいのに。
  • posted by たなか 
  • URL 
  • 2016.08/07 02:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ファンパイ切れ、差し込みしてと僕にもうるさーーーーい
  • posted by たらららっ♪たらららっ♪うぁーーーお!(ギミユアラブ) 
  • URL 
  • 2016.08/07 02:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ああ、これは観戦してました。
zeroさんでもこんな振り込みするんだなーとちと驚いた記憶が。
初っ端(寝起き)?という読みは当たってました(笑)
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.08/07 07:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>たなかさん

フワフワは完全に言い訳ですね!
条件はみんな同じわけですし!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.08/07 07:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ギミラブ

一人でもわかってくれると嬉しいですw
ほれた弱味かな、それでも今度赤送る
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.08/07 07:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



いやーあのハネマンで目が覚めましたw
初っぱな云々は完全に言い訳ですね!
みっともない…!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.08/07 08:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おつかれさまです(ヽ´ω`)

あれ?ブラフの基本に端牌ドラポンブラフがぬけてますよ!
重箱の隅つつくの助ですいませんw(*ノェノ)キャー

質問
①ドラ西が場に1枚でもでていたら鳴く?鳴かない?

②下家へのアシストでの3p切りはどうか
←今3p鳴かれなくても、後々もう一度鳴かせることができるので3p切っちゃいそうなんですが。
愚形処理を優先してもらったほうが結構お得ですかね?

お手すきの時で構いませんので、お教えいただければ幸いです。
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.08/07 08:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



たしかに!
ブラフの方程式が抜けてました!
(不思議と赤入りタンヤオチーとかはやる場面がないですよね)


おそらく鳴かないですね。
というのも一枚切れから鳴いた記憶がないので。


二枚切れを優先して~は差し込みの時に有効と言われる戦術ですね。
今回は放銃は避けたいので、なるべく愚形を鳴かせる、できれば合わせ打ち…というような事を優先させました。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.08/07 09:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ご返信、ありがとうございます!

>不思議と赤入りタンヤオチーとかはやる場面がないですよね

←たしかに。なんでですかね?
 赤ぐらいじゃ、ブラファーの血が騒がないというw

>というのも一枚切れから鳴いた記憶がないので。

←なるほど。「もしかしたら、後重なり? アンコ?」って他家に読ませようってのは傲慢過ぎますか。

今回の例題は西ですが、三元牌がドラ(生牌)であれば、他家が使いやすく、手に残されやすい分、ブラフの効果が上がりやすそうですね。

>今回は放銃は避けたいので、なるべく愚形を鳴かせる、できれば合わせ打ち…というような事を優先させました。

←なるほど。1フーロで捨て牌も薄い分、アシストをするにしても放銃の可能性は自分はまだ考えないですが、繊細にケアしているということですね。

たしかに、自分も2フーロ目が入ったら、同順現物or筋の合わせ打ちモードに入って、はやく脇決着せんかな( ゚Д゚)y─┛~~って気分になりますがw


ブラフって楽しいですよね(●´ω`●)
zeroさんが第2の鈴木たろうになる日を首を長くして待ってます。

あと、ゲストがんばってきてくだい!
50万ペリカぐらいカッパいできて、おこぼれくださーいな(๑´ڡ`๑)ペロ

回答、ありがとうございました!
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.08/07 10:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

最後の画像のやつマンガン横移動でもトップ
マンガン直されても2着確保
マンツモで2着3着目にまくられるって状況だったので2着目行きづらいように役有りリーチしたんですが
こういう場合ってダマのがいいんですかね?
ラス目が3着目と12000点差以上あるので前に出る可能性が高そうだとは思ってましたが
2人くるより1人来るほうが期待値高そうかなぁと思ったんですけど
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.08/08 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>こういう場合ってダマのがいいんですかね?

お返事遅くなりました。

牽制の効果は(3着目ラス目に対し)高くないけども
リーチした方がトップ率は高くなりそうではありますね。

西入りしたり終盤おりれないリスクはありますが、悪くない選択だと思います。

  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.08/09 14:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

アシストのところの3p切らずは言われれば納得で気をつけなければいけないですね。教科書通りではダメな典型ですね。特にこういったあがりまで面倒みたくない局面ならなおのこと。

何度みても1枚目の対面の北ポンがよくわかんないですね。
  • posted by ★風の谷★ 
  • URL 
  • 2016.08/27 10:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>対面の北ポン

たしかにw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.08/28 09:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
9位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向