MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

十段坂2000戦達成!【麻雀】




1つの節目となる2000戦を達成。

これまでの道程を、またシータさんのグラフ(感謝です!)で振り返ってみると…

AaH-J7Ef.jpg

さすがに長いなw
前半の1000戦はかなり苦しい戦いを強いられている。

原点より下で過ごす時間の方が多く、それでも800戦すぎに初のサウス・コルに到達。
すぐに滑落して一番深いところまで突き落とされた。

しかしそこから不死鳥の如く蘇る。
後半の1000戦は原点より上で過ごす事が多くなり、なんどもサウス・コルに到達しては一進一退の攻防を繰り返してる。


よく見てみると、後半は不調時の下落幅が小さいように感じる。

たまたまなのかもしれないけど、今年最初に書いた
メンタルリセット【麻雀】
という記事を見ての通り、メンタルの重要性を再確認し
さらに天鳳独特の「押してはダメな局面」(こないだのセイフティ三着目のような)でかなり守備的に構えるようになってから
ラス率がかなり低下したように感じる。

奇跡的なラス回避も多いし、1000戦なんて短期と言われればそこまでなんで、本当にたまたまなのかもしれないけど。。



それでは本日も麻雀のお勉強↓


^8D6C96CFB60B3C489E49776923C0D6E299DC1CAA40DFE46582^pimgpsh_fullsize_distr

検討で議論になった手牌。
直後にこの打ち手は6sを掴んで迷う。

果たして押していいものか。




みなさんの想像の通りー


ZEROさんは押すw

6sは生牌で上家にかなり気持ち悪い。
無理する点棒状況でもないし清一色赤でハネマンと言われてもおかしくない。
が、それにしてはソウズがたくさん見えすぎている。

・テンパイ不明
・打点不明
・自分が親で3900テンパイ


ならば…
テンパイ料を含めて押した方が優位だと思うけどどうだろうか。

実際、上家はピンズを切り切れずにオリていた。


もう一つ。

^8A72C28ED4BFCAA0E7D0F1BA56B997217AD4C692BFDB28E19E^pimgpsh_fullsize_distr

似たような局面。
対面の仕掛けにこのを打ち切れるか。






もちろんこれもー



ZEROさんはオリる。


今度はオリるw


何が違うかって言うと、直前に切った対面の4mが強烈だからだ。
このド終盤の自分の仕掛けにマンズを打ってくる以上、テンパイはもちろんの事、高打点も濃厚だろう。

先ほどの上家が「ノイズ」なのに対し、この対面は明らかに「シグナル」だ。

だから、あの4mがなければ押していいと思う。
7p対子落としでバックから染めに向かったっぽくみえるけど、マンズが切りきれなかっただけかもしれないし、染めに向かったとしてもテンパイかどうかは五分五分だ。

逆に一枚目のやつも上家がピンズを勝負していたら生牌の6sは切らない。


自分が一定以上の手牌である以上、できればギリギリまで押したいし、シグナルをキャッチしたらギリギリのところで引きたい。


今度は自分の手。

2016071521gm-00a9-0000-f4fefc66tw=1ts=8.jpg

かなり厳しいところを持ってきた。
下家と対面はオリていて、ライバル(上家)との一騎打ちの様相。

ツモ切ればもちろんアガリやすいけども、それは通ったらの話で、ドラドラの3900に刺さったら目も当てられない。

5pが現物とあらば、1巡は凌げる。
終盤という事もあり、かなり流局が期待できる。

ドラが増えるのは懸念材料だけど、リスクの後回し。
そういう守備的な意味合いでカンをした。

リンシャンから5pをツモり、ゼットンさんから選択批判をされてしまったが、
そこまで悪い選択じゃないように思う。


続いて、たった今の福地先生との一戦。

2016071700gm-00a9-0000-9b6040fbtw=2ts=5.jpg

福地先生との激しいラス争い。
そんなライバルのリーチ直後にドラが重なり、3sを押してテンパイに漕ぎ着けた場面。

3m切りリーチorダマ。
8m切りリーチ。

の3択か。

3m切ってダマ。
変なとこ引いたらオリる…ってのも十分にある。

こういうのは優劣を並べ、ロジカルに対応すべきである。

・枚数は1枚差
VS
・3mは安全、8mは安全とは言い切れない(上の三色や変則手にズドーンという事もある)
・打点はシャボ


ところがつい、

(福地先生の捨て牌が変則的だな…ドラを持ってるんじゃないか)
(オリてる上・下が抱えてるのかもしれないな)
(だったらほとんどカラみたいなものじゃないか)

と、「わからない事」を考えてしまい、カンチャンでリーチした。
「シグナル」ではなく「ノイズ」である。

山を開けてみると、カンチャンがカラで、シャボは山に3枚とも生きていた。
結果論かもしれないけど、そんなもんである。

見た目の1枚差を重視してカンチャンを選択したのならいいけど、変に考えすぎたのがよくない。
打点はオマケみたいなものだけど(どちらにしても高いので)安全にテンパイをとれる、というのが大きいと思う。
それが1枚差を覆すかどうかを考えるべきだった。

ただ、今見てみるとカンチャンも悪くないな。(そればっかやなw)
愚形の一枚差は結構デカい。

最後。
ラス目で迎えたラス前。

2016071700gm-00a9-0000-9b6040fbtw=2ts=8.jpg

下家はポン→打1p
その下家は3p1pという危険サインの後に、さらにマンズのカンチャンを払ってきた。

いくら引けない最後の親とはいえ、もう圧倒的なスピード差を感じる。
これはノイズで片付けたいけど、残念ながらシグナルだろう。



ならばここでできる最善の選択はー

2016071700gm-00a9-0000-9b6040fbtw=2ts=81.jpg

「諦めの境地」

先生が下家にぶっ刺さらないかなーと期待しつつw
オーラスの配牌にむけてウォーミングアップしておこう。

と、考えていたら上家が打2p

2016071700gm-00a9-0000-9b6040fbtw=2ts=82.jpg

鳴いておくか。

ソウズ全般とピンズの上を切らずにケーテンとれれば儲けモノの構え。


そしたら

2016071700gm-00a9-0000-9b6040fbtw=2ts=83.jpg

ハイテイでテンパって、一枚勝負で渾身のケーテン。

局は伸び、失点を得点に変えた。
これがかなり効いてラス回避できた。




そこに落ちてる情報はシグナルなのかノイズなのかー


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

はじめまして 

 ブログ、いつも楽しみに拝読しています。
 カンをした一戦を偶然観戦していました。(ゼットンさん視点で)
 あれをカンするのか、攻撃的すぎやしないか、と思っていたのですが、守備的な意味合いだったのですね。
 ケイテンは絶対に取るとして4pはどのみち切ることはないという判断でしょうか。(リンシャンをツモったインパクトがでかすぎて混乱しています)
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.07/17 03:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

4pカンしたやつって上家にそんなに4p刺さらないと思うので単騎にするより少しの振り込みリスクを追ってでも3面待ちにしたいと思うのは強欲なんでしょうか
  • posted by あ 
  • URL 
  • 2016.07/17 03:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ななしさん

まさしく切りたくなかったという判断ですねー。

>あさん

後から見ると5p後に手出しが複数あり、通りそうに見えますが、残りライン的にかなり厳しい牌だと思います。
その瞬間の安全と、一巡凌げるという安全を重視した感じですね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/17 04:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

ドラシャンポンの是非 

おつかれさまです!

実際に観戦してたのですが、いろいろと考えさせられる対局でしたね。

とくに、記事にも書いてある、相対速度負けを感じてのケーテンダッシュは参考になりました・ω・

さて、表題の件ですがzeroさんはドラシャンポンについての考えをお教えいただけないでしょうか。

『仮に福地さんのリーチがない場合、記事内の牌姿だとカン4morシャンポンどちらにしますか?』

わたしは、ドラシャンポンかカンチャン、ペンチャンでリーチができる場合は「ドラの方が出和了りしづらい→2枚少ない」という判断でフラット(点況、捨て牌フラット)な状況だと、カンチャンやペンチャンまちを選ぶことが多いです。
zeroさんはそのへんの判断はどうすることが多いですかね?

答えを求めるだけの質問で恐縮ですが、お教えいただければ幸いです。

3000戦目の十段坂の記事もたのしみにしています。へへへ(*´ェ`*)
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.07/17 04:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

4pカンの時ってとりあえず5p切っといて4p4枚持ちのカンせずってないですか?(ド終盤にカンして結局テンパイは取るとして)

初打8sと食い仕掛けからドラドラが見える上家に、満貫振ってもトップ確定の対面が差し込んだ時捲られる確率が高くなるのが自分としては気になるかな〜と
  • posted by ピヨピヨ雀士 
  • URL 
  • 2016.07/17 05:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

zeroさんのブログすごく参考になります。
天鳳位応援してます。
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.07/17 07:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ななしさん

応援ありがとうございます!
さてドラシャンポンの件ですが、
・見た目枚数
・ぐけい部分の端に寄り具合
が影響大きいのではないでしょうか。
899中中
ならさすがに、シャボの方が良さそうですし
668中中
なら差は詰まって来そうです。

たしかにドラは出現率が落ちますが、2枚まるまるないものと考えるのは評価を下げすぎかとは思います。

今回の例は456カンチャンなので難しいですね。
1枚も見えてないならシャボ、今回みたいに8mが1枚見えてるならカンチャン寄りな選択をとりそうです。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/17 11:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ピヨピヨ雀士さん

カンによる上家の打点上昇
VS
うっかりアガリ

の比較ですね。
カンしたら、めくれるドラにもよりますが、むしろ対面は打ちづらくなるのではないでしょうか?

マンガン振ってもまだ大丈夫とはいえ、ライバルがオリてるなら振らないにこしたことはないので…

おっしゃる通り初打8sそして打5sとした事から、ドラヘッドっぽくてやだなーと思ってカンしてしまいました。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/17 11:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ななしさん

頑張ります!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/17 11:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:ドラシャンポンの是非 

おつかれさまです!

>さてドラシャンポンの件ですが、
>・見た目枚数
>・ぐけい部分の端に寄り具合
>が影響大きいのではないでしょうか。

なるほど。例に出されているように、相方がいいシャンポンがどうかによってもかわってきますよね。

>たしかにドラは出現率が落ちますが、2枚まるまるないものと考えるのは評価を下げすぎかとは思います。

たしかに、自分は相手に依存しすぎかもしれませんね。zeroさんの過去記事にあるように、もう少し、目に見える情報を重視したいと思います・ω・

回答、ありがとうございました(*´▽`*)/
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.07/18 00:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ななしさん

どちらが正解…ではなく、こっちの選択にはこういう判断要素でプラス
と覚えておくと、今後の判断に役立つかと思います。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/18 12:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
26位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向