MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ねちっこくくらいつけ【麻雀】

エレベーターで屁をぶっこいた時に誰か入ってくると気まずい~
あると思います。


さてさて昨日の事。

特上の方が牌譜検討をして欲しいとの事で
久しぶりに生放送で検討したところ
突発的に開始したにもかかわらず、200人以上の方が視聴して下さってとても驚きました。

生放送履歴
(↑特南の走り方というタイトル。まだタイムシフトで観れるようなので是非!)

「孤立牌を切れ」からはじまって、もうあらかたテーマは語りつくした感はあるんですが
それでもまだこれだけ需要があるのなら、また定期的にやるべき&やりたいな…と思ってます。




それでは一局だけお勉強↓


あと3戦で十段坂2000戦である。

tenhou_prof_20160715.png

一瞬2600ptくらいまで転がり落ちたんだけどw
なんとか今はサウスコルの地に腕一本かかっている状態。

よく
「ptは気にするな!」
と記事では言ってるけど、そのゲームの最終局面である十段坂だけはptが気になるのは仕方ない。許せ。(自分勝手)

さて、これまで何度となく跳ね返された、サウスコルより上での突風。

もう気負ってるつもりはないんだけど、無意識のうちにかかっているのだろうか。。


そんな敗因となりうる一局がこれ。

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=6.jpg

親からリーチが入ってる。
まずは点棒状況を見てみよう。
目下ラス目。

ここで親にアガられたらかなり厳しい状況になる。

自分の手がそこそこイケそうな事もあり、競り掛けるべき局面。

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=61.jpg

その気概に応えるようなツモ6s

ビシッと打3s
リャンメン&リャンカンのシャンテンに構える。


2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=62.jpg

んん…。
どうする…。

ツモ切ってもいいけど

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=64.jpg

こうか。

受け入れ枚数が同じで仕掛けやすい。
そりゃ押しては行くけど、なるべく出ていく無筋の種類は減らしていきたい。

そういう意味では3pが通ってるのも大きい。
リャンメン変化の裏目(3p)も安牌としてツモ切れる。
その一方で6p8pは無筋だ。

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=65.jpg

キター!
用意されてるかのように3mは筋となったばっかりだ。

いくぜ!

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=63.jpg

情熱リーチ!

も…

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=69.jpg

あえなく放銃。

…リーチはなかったか?
結果論か?

あくまで目的は「ライバルのアガリを阻止する事」だったはずだ。
そのついでにラス回避の決定打となるアガリを目指すのも悪くないけど、
愚形では勝算も薄い。

さらに言うとリー棒だすと12000放銃で飛んでしまう。
勝負手なら華々しく飛んでも悔いはないが、この愚形2600が最後の花道となるのは夢見が悪そうだ。

ラス目である事を免罪符に、ついなんでも押してしまうのが自分の悪い癖。
普段のストレスのたまる押し引きから解放されて、ガンガン押していけるのが快感なのだw


よく捨て牌を見て欲しい。

たらればになるけど、例えばダマを選択してたとして

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=66.jpg

この赤5pを涙目になりながらツモ切ってw

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=67.jpg

この6pでシャボに受け替え

2016070811gm-00a9-0000-0ffe685ftw=2ts=68.jpg

あの2sでイッパーツ!
なんて世界があったのかもしれない。


いや、さすがにそれは無理があるか。
あれをダマってこれをリーチいくのはちょっとおかしいし、
そもそもあの時点で6p8pの危険度を比較すると8pの方が危険である。

(両方筋であり、6pはカンチャンがなく、シャボの可能性も8pより低い)


こんな反省には何の意味もないけど、
ただ、やはりアガリを阻止する事・愚形である事を踏まえるとダマという選択の方が生き残りやすく、
ひいてはラス回避率が高くなるような気はする。

リーチ棒の損失は痛いし、さっきも言った通りリー棒で飛ぶって事もある。
終盤…流局が見えてきたらオリル事もできる。
それこそ9sは止まりそうだ。

「親の連荘はラス目にとってプラス材料」
その親が例えライバルであっても同じだ。

親のアガリはまずいけど、親の連荘は歓迎なのだ。

そこまでリーチが悪いとも思わないけど
胆力のなさ、我慢のなさに「焦り」を感じた。
果たしてこの判断はどうなんだろうか。




2000戦以降も、戦いは終わらない。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

放送おつかれさまです!

もし、今後、同様な放送があれば、Twitterで予告してもらえるとありがたいです(*´ω`*)
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.07/15 04:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>予告してもらえると

ありがとうございます。
今回も一応予告したのですが、数時間前…と急すぎましたかね。
なるべく早く告知できるよう努力します!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/15 09:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

仮にピンフリー配分でも、ゼロさんはこのドラなし 2シャンテンから競り掛けますか? 私の場合、2s切りの降りを試みそうです。
  • posted by えすてる 
  • URL 
  • 2016.07/15 11:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>えすえるさん

フリーでは天鳳の3⇔4ほど差がないので、たしかに引きよりになります。
むしろ失点を最小限に抑えて親を迎え、トップを狙うのが良さそうですね。
(だから上家トップ自分2着(もしくは逆)なら競りかける寄りになります)

それでも3sくらいは切りますね。
安牌が1枚しかないし、2sはオリになってないので。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/15 12:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ただでさえ不利な中、

これをラス回避できるなら。やはりはじめの直感通り7pの降り打ちを狙った方がよい気がします。

もうライバルには手が入ってた訳ですし。
この両方の筋待ちを拾ってラス回避できたことも多いのではないでしょうか?
  • posted by 匿名 
  • URL 
  • 2016.07/16 09:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

223というタンヤオが確定しない部分だと4p切りに傾きそうですね。

自分はここから何切るかなって考えた時に結論が出ませんけどw
なんだかんだ2mなのかなぁ。
  • posted by じゅにあ 
  • URL 
  • 2016.07/16 10:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>匿名さん

ご意見ありがとうございます!

そうですね。結果が悪い方に転がると、どうしても偏って考えてしまいますが、リーチもそこまで悪くないと思うんですよね。
あがれればの話ですが、一番打点上昇度の高いとこですし、ツモって13002600からってのは相当大きい。

ただ、「オリ打ちを狙う」
というのは押し要素に全くいれませんね。

二軒の筋
37牌
1人は宣言牌

という事を考えると、もうそこいらの無筋端牌よりも危険度は高いように感じます。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/17 01:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>じゅにあさん

あの時点では、マンズはどっちが通るかわかってないので保留の意味もありますね。

通ってるピンズ(4p)を決めて
通ってないマンズを置いとく

というようなイメージです。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.07/17 01:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
34位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向