MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

序盤の微差に運命を託す 【麻雀】

となりのハリアーからワンコがこんにちはしてた。




さて、フリー行くようになって、ようやく慣れてきたのが自動配牌である。

あれめっちゃ便利だし、多牌少牌などのトラブルも激減する。
お店も早く回っていいことだらけ。

ただ雀力向上の妨げになってる気はする。

ぱっと開いて取りあえずオタ風を切る人の多い事。

序盤の数打。
特に手役と安全を意識した選択に成績はそこそこ左右されると思う。

一打目くらいはちゃんと形を把握してから、方針を定め、しっかりとその意志を乗せて打牌しよう。

もちろん他の三人を無駄に待たせてはいけない。
だからこそある程度のシステム化は絶対必要。

軸があるからこそ、そこから応用で調整できるのだ。


さて、本日はそんな最序盤の話。


2016y02m01d_193718966.jpg

平場。
2巡目。
西はオタ風。
とにかくこのドラ3をあがりたいものとして、何を切る?






いささか苦しい手牌だけど、考えられる手役はタンヤオ、ファン牌、平和、チートイツ、面前リーチ。
これくらいか。

アガリに遠そうなだけに、なるべく手役の芽は摘みたくない。

じゃあ1s切るか?
いや、2sのダイレクト面子ロスは痛すぎる。

うーん、仕方なしでファン牌切るかな?
あ、西切りっていう選択もあるな。



うん、ZEROなら西切るかな。


ただ、ここに状況を加えるとすると。。

が1枚切れ

切る

西が1枚切れ

→自信を持って西を切る

2sが2枚切れ

1sを切る



何を当たり前の事を…って感じる人の方が多いだろうか?

そう、同じ数牌でも、序盤の2枚切れと終盤の2枚切れでは濃度が全然違うのだ。

単純計算すると
数牌が2巡目の時点で2枚切れなら残り2/117枚→次ツモってくる確率は約1.7%
13巡目で2枚切れなら約2/73→次ツモってくる確率は約2.7%
(東家で計算)

分母である、「明らかになってない牌」(伏せてある牌)が減るほど濃度は増していく…というシンプルな理由だ。

こんな計算通りにはいかない。
基本的に字牌から切られたりするように、「明らかになってない牌」に意思が介在するからだ。

ただ最序盤の特定牌の枚数差が、そこそこ影響を与える事を理解しながら打ってる人はどれくらいいるだろうか。

上図の西の対子。
0枚切れと1枚切れの時に、次にツモってくる確率が倍違う事を念頭に入れて打牌選択をしてるか?
(何回もツモるとその差は縮まるけどね)


序盤の微差に運命を託すとはまさにこの事。


それでは実戦例を一局だけ。

2016020116gm-00a9-0000-c96ddec2tw=0ts=6.jpg

供託が二本!
関西では本当に欲しいモノの事を「のど手のカン6s」とかいうらしい。

masasioさんが教えてくれた。
きいたことねーけどw

さしずめ「のど手の2900点」といったところか。

とにかくアガリたい。

ファン牌は惜しいけど、他の牌はどれももっと大きなロスがある。
1枚差に敏感に反応して打。(表示牌)

2016020116gm-00a9-0000-c96ddec2tw=0ts=61.jpg

ぐぬぬっ!
この9m持ってきて何を切るか…

ツモ切ってやりたいけど、チートイの目もあるし生牌なのでおいておく。
2s

ここは正直ファン牌の方がよかったかな。
ファン牌はタテにしか使えないけど、2sはタテの他に3s4sという有効牌がある。

9mを切っていけばタンヤオが確定するだけに、ファン牌を切る方が明確に優秀だった。


2016020116gm-00a9-0000-c96ddec2tw=0ts=62.jpg

9mが1枚切れた!
ここで微差に敏感に反応して2pを残す。打9m

2016020116gm-00a9-0000-c96ddec2tw=0ts=63.jpg

一応ブロック完成!
2p
ファン牌でもいいけど、危険度的にね。

2016020116gm-00a9-0000-c96ddec2tw=0ts=64.jpg

ここはタンヤオ移行を視野に入れてファン牌切り。

2016020116gm-00a9-0000-c96ddec2tw=0ts=66.jpg

お、予定通り!
なんとなく78で晒して8切ったけど、45で晒して9切った方がポン材残って良かったかも。

最近晒しミスがあまりに多いから、ちゃんと考えようと思う。
反省。

2016020116gm-00a9-0000-c96ddec2tw=0ts=65.jpg

無事「のど手の供託」をゲット!



ちょっとこの局は、紹介しながらもミスが多い事に気付いたわけだけどw
(なかなか良い例を探すのは大変なんです!)
こうやって、最序盤こそ、一巡一巡打たれる牌に敏感に反応して取捨選択をしていくべきだと思う。


それでは!

十段坂1157戦
(1910/4000pt)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

例題、自分は手拍子で8pを切ってしまいそうですが、西が明確に良さそうですね
序盤の微妙な状況の変化にも敏感に対応する重要性を理解すると、『ムリラス』なんて言葉を使うことも自ずと無くなるのかもしれませんね
毎回ホントに勉強になります!

P.S.
『意志を乗せて打牌しよう』
カッコ良いセンテンススプリング!
  • posted by シータ 
  • URL 
  • 2016.02/04 06:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>シータさん

西も生牌なら自信ないけど、一枚切れなら自信もてます。
序盤を真剣に悩む事により、常に緊張感もって対局に挑めるってのはあるかもですね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.02/04 18:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
24位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向