FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ミスから学ぶ②【麻雀】

本日の20時より、しゃるうぃ~てんほう!に参戦します!




準決勝までの大一番!
天鳳のトッププレイヤーが揃い、一筋縄ではいかなそうですが、最低でもポイント意地を目標に打っていこうと思います。




早く終わって元気があったら検討配信したいと思います。



17850-12.jpg




あ、パソコン画面、左上のプロフィールをいじりました!
著書の紹介と、その下に加筆・修正トピック&質問トピックに飛べるリンクを用意したので、ご活用ください。
(毎回本のQRコードを読み込むのは大変という意見がありまして)

加筆・修正は、誰からもコメントが無く黙々と書いてはいますが、意外と好評なのでコツコツ最後まで書いていこうと思います。


それでは先週のしゃるうぃ~検討の続き。



佐月さんのこの第一打。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=0.jpg

さすがにクリミスか回線切れだと思う。


2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=01.jpg

決して私がダイブしたからとりあげたわけではない


そんなわけでビハインドスタート。


2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=1.jpg

木村プロのリーチを受けて最終番で何を切る。

四索:麻雀王国がノーチャンス。

こうなってくると中:麻雀王国は切らない。
より、待たれやすく、放銃打点も高いからだ。

そこで二索:麻雀王国五索:麻雀王国どっちを切るか。

八索:麻雀王国が通ってるし、一索:麻雀王国も枯れてるので、どちらもタンキかシャボにしか当たらない。

よく見ると、リーチ者の一索:麻雀王国が早い。他方で五索:麻雀王国の周りの情報はない。

ここは赤ケアも含めて打二索:麻雀王国だろう。
345にしておけばうっかり上がれるかもしれないのでなおさらだ。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=11.jpg

親に刺さってしまった。

放銃したから取り上げるわけではないが…

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=12.jpg

佐月さんのこの手、さすがに打二索:麻雀王国の追っかけリーチではないだろうか。

東発の36600点持ちなんてまだ守りに入るような点棒じゃないないし、この待ちだったら巡目の遅さも気にならない。

今度は自分のミス。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=2.jpg

ビハインドを背負ってるだけに、123・234の三色を強くみて打七筒:麻雀王国

しかしこれはイッツーやピンフもみて、打三索:麻雀王国とすべきだった。
三色とイッツーに必要な枚数は同じである。

この巡目ならラス目でなくともリーのみの受け入れは無視し、打点面のフォローをより多く残した方がよさそうだ。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=21.jpg

首尾よく三色になるも空振り。


続いて、この中:麻雀王国を鳴くか。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=3.jpg

これなー。
点棒的にはスルーしたいところだけど、形的にギリギリ苦しいとみてポンテンにとった。
供託落ちてるのも大きい。

上家スルー・下家ポンの法則でもある。

ほんの少し条件が変わるだけでスルーしそう。

中:麻雀王国が一枚目とか、もう二巡早いとか。


最後は対面の木村プロに注目。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=8.jpg

ラス前、二軒リーチに挟まれて、この一索:麻雀王国をチーテンにとるか。

木村プロの判断はチー。

どうせ安牌ないのなら、リスク前倒ししてテンパイにとる。

どちらにマンガンを打ってもラスにならないし、自身も十分勝ち目のある待ちである。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=81.jpg

ワンチャンスの九索:麻雀王国くらいは切る。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=82.jpg

一番打ちたくない親に通りそうな牌くらいは切る。

2017103120gm-0009-11651-5e6ad073tw=3ts=83.jpg

二軒に両無筋を引いたところで撤退。

リスクを前倒しして八索:麻雀王国九索:麻雀王国と押したおかげで、安全牌は開拓されている。

この開拓も込みで八索:麻雀王国を押したのだと思う。

東風民っぽい、とても実戦的な押し引きだと思った。


しかし、たまたまかもしれないが、やたら一発消しをしていた印象がある。
祝儀の高いフィールドなら大事な要素であるが、競技ルールでは得が少ないと思うのだけど、どうだろうか。

検証してみよう。

2017103121gm-0009-11651-89e3f6aatw=0ts=1.jpg

一発消しかつケーテンに向かうチー。
たしかに安牌も豊富で放銃する事はなさそうだ。

しかし結果的に

2017103121gm-0009-11651-89e3f6aatw=0ts=11.jpg

二軒リーチに挟まれて放銃となってしまった。

親のリーチの一発を消す事の得は、高く見積もっても100点前後だと思う。
かなり荒い計算だが、昔そんな記事を書いた。

参考記事⇒一発は消すべきか【麻雀】

三萬:麻雀王国がアガリやケーテンに向かうための必要牌なら、いきがけの駄賃じゃないけど100点もらっておくってのはアリだと思うが、そうでないのならこのように手詰まりするケースもレアとは言えあるので、「一発を消す為だけの鳴き」はかなり慎重にやるべきだと思う。

次の局。

2017103121gm-0009-11651-89e3f6aatw=0ts=2.jpg

らしい鳴き。
愚形×2なら、面前でテンパイする確率も、アガりの確率も低い。
それならば仕掛けの効く形にしておく方が柔軟だろう。

このあと六筒:麻雀王国はもちろん、五索:麻雀王国七索:麻雀王国もポンできるのは大きい。

木村プロはここ以外でもこのような鳴きを見せていた。

ついシャンテン数の変わらない鳴きに抵抗を感じてしまう昭和勢としては、吸収したいな…っと思っている部分だ。

そして…

2017103121gm-0009-11651-89e3f6aatw=0ts=21.jpg

満を持してとっておいた共通安牌の九索:麻雀王国まで鳴かれた時は吹いた。

かつて「同じ安全牌なら字牌よりも数牌を持ちましょう」という記事を書いたことがあるが、このようなロスは考慮に入れてなかったなw

さて、今回のチーはどうだろうか。
さきほどと違って、ケーテンではあるものの必要な牌だ。
親番だけにケーテンの価値も高い。

しかし苦しいとはいえ自分のアガリも十分ある。
このチーでリーチ者にハイテイが回るのも気になるところ。

一見見合ってないように感じてしまうが、九索:麻雀王国は4枚目だし、出ていく五索:麻雀王国も結果刺さってしまったけど、通りそうなところではある。

巡目が微妙に残っているので私はスルーしてしまいそうだが、あの放銃の後で鳴いた木村プロに対し「ブレてねぇな…」と対局中に感じた覚えがあるw



そんなわけで、自分のミスや他の打ち手の疑問に思ったところを取り上げました。
いつも全部書きたいと思ってるのだけど、なかなか書ききれない…。

この

2017103122gm-0009-11651-bfce65b0tw=0ts=21.jpg

東:麻雀王国バックで仕掛けたものの、二枚目の東:麻雀王国をスルーしたところなんかは面白かったんだけど。

しかもこのあとに456の三色でテンパイした上に、それに気付かず放銃するしな…w



今夜は胸を張って紹介できる牌譜を残すべく頑張りたいです!



チラ見でいいのでみてね!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

中ポンのは、自分だったらその前の八切りのところで中切ってそうです(;^_^A
鈍重すぎますかね?五のロスあまりないですし。
今日はよろしくお願いしますm(__)m
  • posted by 種馬 
  • URL 
  • 2017.11/07 16:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>種馬さん

なるほどー!
打8mは、リーのみを避ける選択でした!
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.11/07 18:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
30位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

Amazon 商品検索

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向